スポンサードリンク -

PENTAX 645Z 8Kで撮影したタイムラプスムービー(moeru maruyama)

Pocket
LINEで送る

Youtubeのmoeru maruyama氏チャンネルにペンタックス645Zで撮影された、微速度撮影動画がアップされています。

撮影はPentax 645Zのベータ機、レンズは「smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8 AL[IF] SDM AW」と「smc PENTAX-D FA645 25mmF4AL[IF] SDM AW」の2本。

8256×6190ピクセルのJPEGで撮影し、動画編集ソフトはEDIUS pro 7で8K相当の動画として制作。
4KとしてYouTubeにアップしているということです。

まるやま もえる氏によれば、現状この解像度でインターバル撮影が可能なのは唯一、645Zというとです。
素晴らしいですね!

4K&デジタルシネマ映像制作 (玄光社MOOK)

4K&デジタルシネマ映像制作 (玄光社MOOK)

4,730円(12/02 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
マスターショット100 低予算映画を大作に変える撮影術

マスターショット100 低予算映画を大作に変える撮影術

クリストファー・ケンワーシー
2,530円(12/02 12:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す