スポンサードリンク

Nikon D600 黒点問題について交換対応を公式発表、中国では2回以上で新品交換

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンがD600のローパスフィルターにゴミが付着する所謂黒点問題について、引き続きのサポートと、条件次第では交換まで含めた対応を行うことを発表しました。

ニコンは本件を重く受け止め、「D600」をご愛用のお客様に対しまして、引き続き、保証期間が過ぎても無償で、点検・清掃・シャッターおよび関連部品の交換などの対応を行っていますが、これらの対応を複数回実施しても、なお撮影した画像に黒い粒状の像が多く写りこむ現象が軽減されない場合には、「D600」または同等製品への交換をさせていただきます。

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:ニコンデジタル一眼レフカメラ「D600」に関するお知らせ

対応の詳細説明ページ

具体的な対応の内容等につきましては、現在検討を行っておりますので、再度ご案内をさせていただきます。

Via : ニコンデジタル一眼レフカメラ「D600」ご愛用のお客様へ | ニコンイメージング

具体的な内容は検討中ということですが、下記のような流れになるようです

使用説明書に従いイメージセンサークリーニングやブロアーによる清掃を実施しても改善されない場合
⇒サービス機関にご相談
⇒無償にて点検・清掃および、シャッター、関連部品の交換
⇒複数回実施しましても、なお改善が見られない場合には、D600または同等製品への交換

今回の対応で愛用のニコンのカメラを安心して使われることが出来るということで、D600ユーザーの方には朗報だと思います。

報道機関の関連記事

コンは保証期間が過ぎても無償で点検・清掃・シャッターおよび関連部品の交換などの対応をしてきた。今回こうした対応を複数回実施しても問題が軽減されない場合に限り、D600または同等製品に交換する。

Via : ニコン、世界で「D600」無償交換 修理で解決しない場合  :日本経済新聞

清掃などを行っても黒い粒が写るという声が寄せられており、ニコンは「会社として真摯に対応しようと決めた」としている。

Via : ニコン「D600」無償修理・交換へ 中国で欠陥指摘…ユーザー対応徹底 – SankeiBiz(サンケイビズ)

本現象はカメラの動作によって細かなゴミやチリがローパスフィルターに付着したもので、同社では「デジタル一眼レフカメラの構造上避けられず、完全になくすことは困難」(同社)としながら、多くが映り込んで目立つ場合もあるため、軽減措置として、点検および清掃、必要に応じてシャッターならび関連部品の交換を行っている。

Via : 「D600」ダスト問題、対応に本体交換が追加 改善ない場合D600または同等品に – ITmedia デジカメプラス

中国では2回以上のサポートで新品への交換ということです。

、ニコンは中国でも同様の発表を行なっており、中国の場合は法令により「2回以上の修理対応で改善が見られない場合は新品交換」が行なわれるという。今後、他の各国でもサポート情報が掲載される見込み。

Via : ニコン、「D600」のダスト問題対応に“新品交換”を追加 – デジカメ Watch

更に、D600の交換対応は全世界ということです。

D600はすでに全世界で生産を終え、現在は後継機「D610」が売られている。このため無償交換の場合はD600で残っている在庫分か、同じレベルの機能を持つ別の機種になるという。

Via : ニコン、一眼レフを全世界で無償交換へ 黒点映る不具合:朝日新聞デジタル

D600の在庫がある場合、D600に、在庫が無い場合が、、、、ということもユーザーの方重要ですね。。。。

ストラップ AN-DC10

ストラップ AN-DC10
価格:2,363円(税5%込、送料別)

D610 24-85 VR レンズキット

D610 24-85 VR レンズキット
価格:252,000円(税5%込、送料込)

FLX トートバッグ

FLX トートバッグ
価格:6,720円(税5%込、送料込)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “Nikon D600 黒点問題について交換対応を公式発表、中国では2回以上で新品交換

  • 2014年3月29日 at 9:45 AM
    Permalink

    ニコンに非があるかどうかは別として、今回の事件はブランドに傷をつけたと思います。技術的な詰めも甘いと感じました。いつも感じることですが、ニコンは管理体制ができてはいないです。

    Reply
    • 2014年3月31日 at 11:41 AM
      Permalink

      ニコンだけでなく歴史の長い企業は山谷を超えて継続していますので、今後もユーザーの期待を超える品質を保ってほしいですね。

      Reply

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.