スポンサードリンク

ビジネスでもお散歩でも使えるカメラバッグを選ぶ(日経トレンディネット )

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事にもお散歩にも使えるというちょっと贅沢なカメラバッグの特集記事が日経トレンディネットにアップされています

文具やバッグなどビジネスパーソンの机周りで使われる最新ビジネスギアの情報をお届けする連載。コンパクトデジタルカメラはもちろんのこと、ミラーレスや一眼レフなど一眼カメラもコンパクト化するなか、カメラバッグもかなり変化している。今選ぶならどんなものがいいのだろうか。

Via : ビジネスにも散歩にも使える最新カメラバッグ、もはや小型ショルダーバッグ!? 日経トレンディネット

■吉田カバン PORTER / FREE STYLE「CAMERA BAG(L)」

  • 正面からはまったくカメラバッグに見えない
  • 座ったときに膝の上での収まりが良い
  • 歩きながらのカメラの出し入れがスムーズ
  • 手帳やタブレットを出し入れするのも楽
  • 機動性がとても高い
  • カメラ以外のツールをまとめて扱えるようにできている

 

■吉田カバン PORTER / PORTER BEAT「CAMERA BAG(L)」

  • カメラバッグとしての仰々しさがない
  • 防水性が高いため、安心して貴重品や電子機器などを収納できる
  • 手帳や筆記具といった手回りのツールをまとめて入れられる
  • 散歩のお供に丁度良い大きさのカバンで、見た目の割に収納力があるのがいい。
  • カメラとiPad miniを同時に収納できる

 

■吉田カバン PORTER / TANKER「CAMERA BAG(S)」

  • まるでウエストポーチのようなサイズ感
  • 内部へのアクセスがとても楽。見通しも良いし、手も突っ込みやすい
  • 必要最低限の機材しか入れずに軽快に出かけられる
  • 散歩時の小物入れとして、ウエストポーチの代わりとして、十分な容量
  • 電子書籍リーダーが入る
  • 軽快に出かけられるバッグ

 

■PacSafe「camsafe V8」

  • ショルダーストラップの両端にはステンレススチールのワイヤー、スキミング防止ポケットも装備
  • 開口部が広くカメラやレンズの出し入れもスムーズ
  • サイズは結構大き、仕切りを外せばiPadも余裕で収納
  • A5サイズのノートやファイルなら、カメラと同時に入れられる
  • カバン全体がツールボックス
  • とにかくやたら多機能で、その割にコンパクトで軽量
  • 荷物を詰め込んでも、あまり重くならない
  • 肩パッドのクッションもいい感じ
  • 全体に持ち歩きやすいカバン

 

■ulysses「Borsetta(ボルセッタ)」

  • カメラと日常的に持ち歩く最小限のアイテムを収納するタイプ
  • サイズ的には、ほとんどウエストポーチ
  • フラップなので開閉のスピードが速い
  • 書籍なら新書サイズまで、タブレットはkindle paperwhiteなら収納可能
  • 散歩用には十分
  • 内容物を整理しやすい
  • 細かい部分の使い勝手の良さと絶妙のサイズバランス
  • カメラを持って出かけることが多い人が考えたカバン
  • 革の質感がとても良い
  • 金具も良いパーツで開閉がスムーズ

http://ulysses.jp/products/detail257.html

 

■スーパークラシック「ひらくPCバッグ」

  • サイズ自体は意外にコンパクト
  • カバン内部の見通しが良く、取り出しやすさに優れている
  • 仕事環境をそのまま持ち歩き、座った場所をデスクにしてしまうカバン
  • 特筆すべきはその収容量
  • 床や机に置いたときに、ほぼ確実に自立する
  • “カメラ中心”ではなく“カメラも”持ち歩きたい人
  • ミラーレス一眼を入れた状態でも、A5サイズのノートなどがたっぷり入る
  • A4ファイルフォルダも入るので、ビジネスにも完全対応
ひらくPCバッグ

ひらくPCバッグ
価格:26,200円(税込、送料別)

ということで、ビジネス対応というお題にありますが、取り上げらている候補はどちらかと言えばお散歩用がターゲットかと思いますが、、、、;;;^^)
お仕事兼用なら、ThinkTank PhotoとかTEMBAなどが思い浮かびます。

個人的に仕事用としては最低限は11.6インチのMacBookAirPCとA4ファイルが入るのが必須条件ですので、やはり大きさとのバランスが難しいところですね。

私が、使っているのはKataのバックパック DR-466 DL
15インチ MacBook Pro Retiaがちょうど入って、三脚がつけられ、5D mark IIIと交換レンズ2本が入りました。
何よりも、安価なのが良いです;;;^^)

また、PCを持ち歩くのが中心の時は、incase インケースのMacBook Pro 17インチ対応ザック使っています。
こちらは、DELLの17インチノートタイプのワークステーションがギリギリ入るが凄いですし、その割には軽量なのが気に入っています。
勿論、Mac BookPro Retina 15インチなら余裕ですし、PC収納部は起毛した内装ですので安心。
その代わりカメラバッグでは無いので、カメラはネオプレーンジャケットに入れて運んでいます。

Incaseというブランド、AppleからMacBook用カバンとして唯一公認されてメーカーですがカメラバッグもあります。
個人的には試して見たいのですが、どちらかと言えば、都市で使うことをメインに考えられているブランドですので、好みが別れると思います。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.