スポンサードリンク

ニコン超大口径単焦点レンズ「1 NIKKOR 32mm f/1.2」発表!SWMナノクリスタルコート採用

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikonが開放F値1.2の大口径中望遠単焦点レンズ「1 NIKKOR 32mm f/1.2」の発売をアナウンスしました

■「1 NIKKOR 32mm f/1.2」の主な特長

  • 35mm判換算で焦点距離86mm相当の画角
  • 「1 NIKKOR」レンズラインナップの中ではもっとも明るい開放F値1.2の
  • 高い解像感と柔らかい自然なボケ味が楽しめます。
  • 「1 NIKKOR」初のナノクリスタルコートを採用
  • 「1 NIKKOR」で超音波モーター(SWM)初搭載
  • 「M/A」(マニュアル優先オートフォーカス)機能を「1 NIKKOR」に初採用
  • レンズ構成 7群9枚(ナノクリスタルコートあり)
  • 最短撮影距離 0.45 m
  • 最大撮影倍率 約0.08倍(35mm判換算 約0.22倍)
  • 絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
  • 寸法 約65.5 mm(最大径)×47 mm
  • 質量 約235 g
  • 金属外観
  • ブラック、シルバーの2色展開

F1.2の大口径ながら、質量(重さ)約235gと軽量なのはNIKON 1シリーズの利点を活かす単焦点レンズですね。

ナノクリ、SWM、を採用しMFにも対応するという上級仕様となっているようですが、それだけに価格も定価10万円オーバーということで1 Nikkor初(^^;の高級レンズということになりますね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.