スポンサードリンク

キヤノン フルサイズ ミラーレス“化” EOS “M” !!?価格は$2950(canonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

なんと、Canon EOS 5D mark IIをライカMマウントに改造された強者な方がいらっしゃるようです!!

Robert Benson wanted to use a Noctilux 50 f/1.0 on a digital camera, and couldn’t afford a Leica M9 at the time. He decided to figure out a way to make an EOS 5D Mark II take M lenses, which requires a lot of modification to the 5D Mark II.

Via : Frankenstein’d EOS 5D Mark II takes Leica M Lenses « Canon Rumors

このカメラを製作されたロバートさんはNoctilux 50mm f1を入手されたのですが、何と、マウントするカメラを所有されていなかったこと;;;^^)
ノクチは$6500だったということですが、ボディを考えないで購入された時点で、超強者ですねーw

そして、当然MマウントNoctiluxがフルサイズで使えるカメラとなるとLeica M9ということになりますが、ロバートさんは金銭的余裕が無かったそうで、キヤノンEOS 5D mark IIを切断してMマウントに改造すること決心されたそうです。
ってか、金銭的余裕が無いのに、$6500のレンズ購入されるのも更なる強者って感じですね(^^;

ところで5D mark II+EF 50mm F1.2Lでもよさそうなもんですが、ロバートさんキヤノンF0.95も含めて既に所有されているそうですが、それでもノクチルックスの醸し出す3次元的なボケはこれらのレンズでは表現出来無いそうです。

ちなみに、改造は 5D mk2のボディをぶった切り、分解しミラー可動部などを取り外すことになるのですが、平均的な知識を持つ方であれば簡単に実現できちゃうそうです(^^;マジ?

で、これこそ“真”のミラーレス機は、ライブビュー専用機になるワケですが、Noctiluxの極薄の被写界深度を正確にフォーカシングするには、やはりライブビュー+MFが最高なのかもしれません。。。。

EOS MがKiss X6iのミラーレス版だとすれば、このカメラもEOS 5D mk2の完全なミラーレス機、しかもMマウントですから。正にフルサイズミラーレス“EOS M” と言って良いかもしれませんね!!

ところで、ロバートさんは、このモディファド Mマウント 5D Mark IIを$2950で販売されるそうです。
これは、Leica Mの約半額、、、、 作例もアップされていますが、見て欲しくなっちゃった方は、連絡されてみるのも良いかもしれませんし、是非チャレンジして見て下さい!!(うそです)

皆さんが注文される時は、是非、Noctilux F0.95ご購入されてからにしてくださいね!
フルサイズミラーレスが届いたのに、レンズが無い!なんて、ロバートさんの逆パターンにならないように十分注意して頂ければ幸いです;;;^^)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノン フルサイズ ミラーレス“化” EOS “M” !!?価格は$2950(canonrumors)

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.