スポンサードリンク

ソニー サイバーショット RX100テストをX10やG1Xと比較してみた(popphoto)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

popphotoでSONY Cybershot RX100のテスト結果でアップされました。
各項目がグラフで示さされていて解り易いですね。

そこで、ライバルとなると思われる大型センサー採用のコンパクトデジタルカメラ、富士フイルム X10とキヤノン Powershot G1 X のテスト結果と比較してみました。

■画質
RX100:極めて良好(ISO80)★
X10 :良好(ISO100-400)
G1X :極めて良好(ISO100-200)

■解像度
RX100:極めて高い(2270)
X10 :高い(2130)
G1X :極めて高い(2310)★

■色再現性
RX100:優秀(6.6ポイント)
X10 :優秀(7.4ポイント)
G1X :優秀(8.0ポイント)★

■ノイズ
RX100:とても少ない(ISO80)-少ない(ISO200)-許容(ISO400)
X10 :極めて少ない(ISO100)-とても少ない(ISO200)-少ない(ISO400)-許容(ISO800)
G1X :極めて少ない(ISO100)-とても少ない(ISO200)-少ない(ISO1600)-許容(ISO6400)★

■ダイナミックレンジ
RX100:アベレージ
X10 :広い★
G1X :広い★

■コントラスト
RX100:普通
X10 :広い★
G1X :広い★

■手振れ補正
RX100:2段(100mm)
X10 :なし
G1X :3.5段(112mm)★

ということで、RX100は画質が優れているのに対して、総合性能ではG1X、X10はこの中で最も小型センサーながらかなり頑張っているという感じでしょうか。
またレンズを考えるとRX100はF1.8、X10はF2.0レンズということで、実用上の高感度性能と手ブレ補正性能はG1Xに対してもう少し差が縮まるという感じですね。

RX100のサンプルイメージギャラリーもアップされています。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.