スポンサードリンク

アプティナ・イメージングがNikonにフルサイズイメージセンサーを供給する可能性??ということは(nikonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikon 1向けに1インチイメージセンサーを供給していると言われているAptina Imaging社、今度は35mmフルサイズイメージセンサーを供給するのでは?という噂

Rumor: Aptina developing a new full frame CMOS sensor for Nikon | Nikon Rumors

Via : Rumor: Aptina developing a new full frame CMOS sensor for Nikon | Nikon Rumors

イタリアのウェブサイトmarsicalive.itが報じているそうです。

次にニコンが発表する可能性があるフルサイズ機はNikon D600・・・・

D600は低価格機になるという噂ですが、その要因としてAptina製センサーがあるとすれば話が繋がって来るかもしれませんね。

また、Niion 1に搭載されている、位相差AF内蔵センサーが搭載されるとすれば、AF最強の一眼レフカメラになるかもしれませんね、

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “アプティナ・イメージングがNikonにフルサイズイメージセンサーを供給する可能性??ということは(nikonrumors)

  • 2012年7月7日 at 3:12 PM
    Permalink

    噂でのD600とα99(α88)のセンサーの性能があまりにも違う(高感度耐性など)のでありえるかもしれませんが、2400万画素のセンサーを製造できそうなメーカーは他にはキヤノンあたりしかないと思われます。アプティナは小型のセンサーが中心(最大でもAPS-C、1種類)でいきなりフルサイズを作るのは???で性能も期待できないような気がします。別の可能性としてはジェネリック・センサー(α900の焼き直し)です。これなら安くできそうです。2世代前のセンサーですがD600の高感度耐性(噂での)と画素数が似ているのでありえるかもしれません。

    Reply
    • 2012年7月7日 at 10:35 PM
      Permalink

      コメントありがとうございます。
      アプティナの場合Nikon1の1インチのように、市販タイプでは無く専用設計になるかもしれませんね。
      その場合やはり数が出ることが必要だと思いますが、ニコンの入門フルサイズなら条件を満たせるかもしれませんね。

      ただご指摘のように、ソニー製センサーを使うことが最も確実で、最も性能が良いカメラが出来ると思いますし、製造メーカーの現状からすると妥当のようですね。
      しかしD600が低価格をウリにするようであれば、ソニーとしてはフルサイズを安売りして欲しくないのかも・・・などなど妄想でしかありませんが、仮にソニーやキヤノン以外で低価格なフルサイズイメージセンサーが製造出来るようになるとすれば、より小さいサイズも含めてエポックになることは確実そうです。

      Reply

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.