スポンサードリンク

ニコン D4とD800もカロッツェリア・ジウジアーロデザイン(追記)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

イタルデザイン・ジウジアーロのHPにNikon D4とD800のプロジェクトが紹介されているそうです→Projects | Italdesign Giugiaro

こちらはニコンD3のデザインコンセプトを説明する、ジョルジェット・ジウジアーロの貴重な動画

Here is an old interview with Giorgetto Giugiaro on the Nikon D3 design

Via : Nikon D4 and D800 cameras were designed by Giorgetto Giugiaro | Nikon Rumors

ニコンのフラッグシップ機を手に入れるというのは、フェラーリやアルファロメオと同じ世界の一流デザインを手に入れるということでもあるんですね!

【追記】:コメント欄よりデジカメWatchでニコンのインタビュー記事にこのように書かれているというというお知らせを頂きました。

D4はジウジアーロデザインということを認めつつ、製品としては社内オリジナルデザインということです。

二階堂:D4はカーデザイナーのジョルジェット・ジウジアーロ氏によるデザインなのですが、基本的にはそのスタイリングイメージを踏襲しつつ、社内のオリジナルデザインになっています。

Via : インタビュー:ニコンに訊く「D800」「D800E」の実力 – デジカメWatch

イタルデザインのHPのProjects | Italdesign Giugiaro紹介のページを見るとコンセプトベースのデザインプロジェクトから、製品に非常に近いデザインまで様々なタイプがあるようです。
少なくともイタルデザインのHPで紹介されているということでD4のプロジェクトでのイタルデザインの役割として、意匠デザイナーのスケッチや、モックアップがそのまま製品になるというより、コンセプト提案やデザインコンサルティングのような役割だったのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

4 thoughts on “ニコン D4とD800もカロッツェリア・ジウジアーロデザイン(追記)

  • 2012年4月8日 at 11:51 AM
    Permalink

    デジカメwatchの記事では、ニコンの人が「社内でデザインした」
    と言ってますけど、どっちが本当なんでしょうね。コンセプトは
    ジウジアーロで、詳細はニコンが詰めたってことでしょうか。い
    ずれにしても、ユーザーにとっては嬉しいことです。
    http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20120316_518389.html

    Reply
    • 2012年4月8日 at 2:30 PM
      Permalink

      情報ありがとうございました。
      通常デザインを外部委託する場合も、社内デザインチームとの協業となりますので、ニコン側のデザインも沢山のお仕事をされたということのようですね。

      Reply
  • 2012年4月8日 at 4:47 PM
    Permalink

    確かに「デザインを買う」という意味なら、クルマを買うよりカメラの方が格安ですね!でも、やはりD4やD800は無理だけど…(苦笑)。

    Reply
    • 2012年4月8日 at 8:32 PM
      Permalink

      クルマを買うときデザインを気にしない人はいないと思いますが、どのカメラを買っても画質はそこそこ良い今だからこそ、デザインも今後は重要な要素になりそうですね。

      Reply

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.