スポンサードリンク

RICOH GR DIGITAL IVが最高のスナップショットカメラである理由(Photo of the day)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家の田中希美男さんのブログでGRD4絶賛状態です。

現在のデジタルカメラの中でGR-D IVはスナップショットカメラとして、オンリーワンとは言わないまでも「ベストワン」のカメラではないだろうか。

Photo of the Day なぜ、最高のスナップショットカメラ、なのか

◆スナップショットカメラとして「ベストワン」のカメラである理由

  1. 小型で軽量
    • 小型で軽量、なおかつ薄型
    • 洋服のポケットに気軽に入れておくこともできる
  2. 正確で素早いピント合わせ
    • 急いでシャッターを切っても正確にピントが合ってくれ
  3. 確実なフレーミング
    • 明るいシーンでもくっきりと良く見える視認性の優れたモニター
  4. 優れた描写性
    • ブレの少ない高品質な写真
    • 色調もナチュラルでとっても良い写り
  5. シンプルな操作性
    • 感じたらすぐにカメラを取り出して素早く写せる
  6. 速写性
    • 「撮りたい」と思ったときに、さっと取り出せる
    • メインスイッチを入れればすぐに写せる速写性

◆GRD IIIとの比較

  • レンズ、撮像センサーも同じなのに、なぜこんなにも写りが違ってしまうのか不思議
  • 高ISO感度のノイズの目立ち具合が「月とすっぽん」ぐらい違う
  • 高感度の画質に強いこだわりがあるのであれば、迷うことなくⅣ型に
  • ももっともっと気になる「進化」がある。少し使ってみただけで地団駄

ということで、GRD3ユーザーの方にとっては刺激的な記事ですね。

確か田中先生は、GRD2⇒GRD3の時も“過激”な記事を書かれていましたが・・・

いささか過激なアドバイスになるが、もし、このGR-D III の購入を、うーむどうしよかなあ…、と真剣に迷っているなら、この際、思い切って買ってしまってもいいんではないか。使ってみればきっと満足するに違いない、と思う。とくに、初代GR-Dや二代目GR-D IIを使ったことのある人にとっては ―― ぼくがそうなんだけど ―― この三代目GR-D IIIをほんの短時間操作してみただけで、デキの良さがすぐにわかる。とにかく、前、前々モデルとは“段違い”に良くなっている。そう言う意味では、最近では珍しく大変に「わかりやすい」カメラだ。

Photo of the Day 多忙でした…

非常に解りやすい記事ですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.