スポンサードリンク

富士フイルム FinePix X100 .v.s. ライカ X1 全面比較(leicarumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

leicarumors.comで富士フイルム X100とライカX1を比較する記事がアップされています。
どちらもAPS-Cセンサーに固定単焦点レンズのライバル的存在どちらが凄いのか?wじっくり比較することが出来ます。

There are many good Fuji X100 reviews online. In this post I will concentrate on the Fuji X100 vs. Leica X1 cameras comparison. Unfortunately, I could not publish this online earlier because I just got my Fuji X100 last week. You can click on most of the images for larger view.

◆概要
・持った感じ
X100の方が少し大きく重いので手にフィットする
・操作系
絞り、シャッタースピードダイアルはX100の方が良い、X1はルーズで勝手に動く
コマンドダイアル(背面ダイアル)はX1の方が良い、X100は小さく軽すぎる
X100のLEDインジケータランプは最悪の位置
マクロモードの設定はX100が電源OFFするとリセット、X1はそのまま記憶されている
X100にはFnボタンがある
X1はISO設定の中にAutoがあるが、X100には無い(別メニューで設定する)
起動時間はほぼ同じ、電源OFF時はX1の方が待たされる
・オプションなど
X100にはフードやフィルタアダプターリングがある
・外観
X1はブラックボディが選択出来るがX100はシルバー一色
X100のレンズ廻りは金属、X1はプラスチックで沈胴から3倍長く出てくる

◆メニューシステムと液晶j表示
・メニュー
X1の方が好ましい操作系、X100の撮影/設定に分けられているメニューは混乱する
・液晶
X100の2.8インチ48万ドットのLCDは素晴らしい、X1の2.7インチ23万ドットよりかなり良い

◆オートフォーカス
MFはどちらも難しくて使えない
X1のAF動作音の方がうるさい
明るい場所ではX100の方が少し早い
暗所ではX100の方がかなり速い

◆シャープネス
f2.8で比較すると、X100の方がわずかにシャープ

◆ボケ

◆周辺光量落ち

◆高感度ノイズ比較

◆露出
X100はアンダー側に外れることがある

◆動画
X1には動画撮影機能が無い

◆サンプル画像
最短撮影距離はフジX100が10cm、ライカX1が30cm

FlickrにX100とX1で撮影したサンプルイメージの作例がアップされています。 ⇒ http://www.flickr.com/photos/leicarumors/sets/72157626701825178/

◆結論
X1がファームアップで安定したカメラになっているのに対してX100にはまだ幾つかのクセがあり、将来のファームウェアアップでの対処が望まれる。
クラシカルなカメラながら高画質という要望を明確に示しているのX100のを選選択する。
X100の価格が最近上昇しているが、それでもX1よりX100を選択する。
富士フイルムはクラシカルな外観に最新のテクノロジーを組み合わせた素晴らしいパッケージを提供している。
どこにでも持って行けるカメラ、素晴らしいハイブリッドビューファインダー、動画撮影機能など。
富士フイルムがX100のバリエーションを開発しているのか、増やすか?他のメーカーがクラシックイメージのカメラに追従することになるのか興味がある、競争が起きることは、ユーザーにとって良いことだと思う。

——-
とのことです

ライカユーモアというサイトが、自然にX100の方を選択しているというのが面白いですね。
それだけ、X100がライカユーザにも受け入れられる程、素晴らしいカメラなのかもしれません。
ただ、記事の中でも描かれているように、X100の操作系はまだまだ完成度が低いと思います。
ファームアップなどで改善出来るのなら、更に素晴らしいカメラになる筈なので本当に富士フイルムには頑張って欲しいと思います。また、バリエーションを増やすのか?も興味がありますね。

富士フイルムは GF670 Professional にブラックモデルを追加したり、その広角バージョンのGF670W Professionalとバリエーションを増やしています。
レンズ廻りの処理を見るとX100とGF670W Professionalは加工方法など共通点が見られます。

X100 Blackとか、X100Wとか出てくれば面白いと思うのですが・・・・

富士フィルム GF670 Professional

富士フィルム GF670 Professional
価格:169,800円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.