スポンサードリンク

RICOH GXRレンズユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」発売

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VCの正式アナウンス

http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2010/0507.html

企業情報 / ニュースリリース | Ricoh Japan

既に楽天では予約開始! 価格は2万7千円台と、3つのレンズユニットの中で一番低価格になっています。


◎8,000円以上で送料無料!リコー LENS P10 28-300mm /3.5?5.6VC +自動開閉式レンズキャップセ…

こちらはGR BLOG様のアナウンス記事

[リリース情報]「GXR」の専用カメラユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」を新発売 / GRニュース / GR BLOG | Ricoh Japan[リリース情報]「GXR」の専用カメラユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」を新発売 / GRニュース / GR BLOG | Ricoh Japan

「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」の特徴は以下の通り

■光学性能

  • 裏面照射型CMOSセンサー
  • 光学10.7倍ズーム(28?300mm)を搭載
  • 広角側で1cmまで、望遠側では27cmまで被写体に近づくことが可能なマクロ撮影機能
  • 絞り優先モードはNDフィルター併用で9段階で設定可能
  • 1280×720画素のHD動画
  • ISO3200に対応

■高速連写

  • 高速連写機能:RAWモードで最大で約5コマ/秒の高速連写が可能
  • シャッターボタンを離す直前の連続画像を記録する「M連写プラス」を搭載
  • シャッターボタンを押し切った瞬間から、約1秒間で120枚(120コマ/秒)、または、約2秒間で120枚(60コマ/秒)の超高速連写が可能

■画像処理エンジン

  • センサーから出力された信号にいち早くノイズ処理を行う強力なノイズリダクション機能
  • ノイズ軽減量は、「OFF」、「弱」、「強」、「MAX」から設定
  • 「MAX」は領域に応じて最適な処理を行う、分散推定式の高度なノイズ低減処理が可能
  • 「画素出力補間アルゴリズム」専用回路を搭載で、明暗差の大きいシーンで白とびを低減
  • 「ダイナミックレンジダブルショットモード」搭載、人の目で見た印象と近い、最大12EV相当のダイナミックレンジ拡大効果
  • 「マルチパターン・オートホワイトバランス」ミックス光源での人物撮影において人の目で見た印象に近い色を再現

■その他

  • プレAF機能により、フォーカシングのスピードを高速化
  • 「フルプレス スナップ」シャッターボタンを一気に押した時設定しておいた距離で撮影する機能を搭載
  • オートマクロ設定時、近距離の被写体を撮影する時、自動的にマクロモードに切り替わる

■自動開閉式キャップ「LC-2」が装着出来るようです


▼新品特価商品【新品】RICOH(リコー)自動開閉式レンズキャップLC-2

■リコー製品ページ

■画像サンプルはこちら


★8,000円以上 送料無料!リコー GXR ボディ 《8,000円以上で送料無料!5/10 23:59まで》


【期間限定セール価格!】【送料無料】リコー 液晶ビューファインダーVF-2【在庫目安:お取り寄せ】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “RICOH GXRレンズユニット「RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC」発売

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.