スポンサードリンク -

PENTX K-7を大きくする方法

Pocket
LINEで送る

各社デジタル一眼レフフラッグシップ機の中でも(フォーサーズE-3よりも)小型であるK-7は、小型でプレミアムなカメラを求めていた方々にとってペンタックスからの最高の答えでしたがそれ故にちょっとした不安な点もあるようです。
それは望遠レンズなどを取り付けた際の重量バランスを気にされる方がいらっしゃるかもしれません

プレミアム・スモール、小型化とハイスペックの両立。…そんなキャッチフレーズが付けられる『ペンタックスK-7』。機能・性能や質感を追求しながらも、可能な限り“小型で軽量”であること。そのこだわりが“ペンタックスらしさ”につながっている。

 でも、大柄で重いレンズを使用する際には、ボディ側も適度なボリューム(大きさや重さ)があった方が好ましい。手にして構えた際に、バランスが取れて安定しやすいからね。

プレミアム・スモール、小型化とハイスペックの両立。…そんなキャッチフレーズが付けられる『ペンタックスK-7』。機能・性能や質感を追求しながらも、可能な限り“小型で軽量”であること。そのこだわりが“ペンタックスらしさ”につながっている。

 でも、大柄で重いレンズを使用する際には、ボディ側も適度なボリューム(大きさや重さ)があった方が好ましい。手にして構えた際に、バランスが取れて安定しやすいからね。


バッテリーグリップ ペンタックス D-BG4

そうです、プロカメラマンである吉森信哉のブログのようにバッテリーグリップを付ければ、重量バランスの面のみならず、楯位置での撮影の利便性、そして、動画撮影やライブビューでの電源の不安を解消する役割もあるのです。

とはいってもPENTAX K-7のバッテリーは小型バッテリーの割りには、900枚以上とかなりの性能を見せてくれるのがすごいところだと思いますが。。。。

バッテリーグリップの「D-BG4」はお値段もお手ごろですし、エネループによる駆動も出来るようになりますから、K-7ユーザとなられる方でとにかくヘビーな使い方をされる方に超オススメです

吉森信哉さんの記事では、K-7と同時発売の、DA 50-200 F4-5.6 WRレンズの作例も出ていますからご参考にしてみてはいかがでしょうか?


【送料無料】smc PENTAX-DA 50-200mm F4-5.6ED WR (フード付)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル