スポンサードリンク

フジフイルム X-H1 モックアップ画像、XF10、X-T100、GFX 50R、GFX 100S情報まとめ(fujiaddict)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Fujiaddictが現時点でのFUJIFILMの新製品予測まとめ記事を掲載しました。
またスケッチ画像(こちら)を元にして予測したX-H1の上面モックアップ画像も掲載しています。

2018年発表が予測される製品

Fujifilm X-H1

  • 2月発表
  • ボディ内手ブレ補正
  • 4K:30fps、HD:120fps
  • X-T2より高画質の動画
  • 露出補正ダイアルの代わりに露出補正ボタンとなる
  • モノクロのサブLCDモニター
  • バッテリー WP-126s
  • 大型のグリップ
  • X-T2と同じイメージセンサー
  • 既にXフォトグラファーの手に渡っている
  • 防塵防滴ボディ
  • ビデオグラファーとフォトグラファー両方に向けたカメラ
  • 価格は$1900 〜 $2200

Fujifilm XF10

  • モデル名称はX80では無くXF10となる
  • 発表日は未定
  • より高性能のセンサーになることが期待されている

Fujifilm X-T100

  • 第1四半期?(情報源の予測)
  • 新XC 15-45 キットレンズ

Fujifilm GFX 50R

  • Photokina 2018 (9月25日〜30日開催)
  • 価格 $3,900 〜 $4,300
  • 5000万画素センサー
  • レンジファインダー型のレンズ交換式中判ミラーレスカメラ
  • フォトキナで発表されるのか、発売されているのかは明確では無い
  • X-ProのGFX 50Sバージョンと言える

Fujifilm X-T3

  • Photokina 2018 (9月25日〜30日開催)
  • 新型画像処理エンジン
  • 4K:60 fps

 

2019年〜2020年発表が予測される製品

Fujifilm GFX 100S

  • Photokina 2019 (5月8日〜11日開催) あるいは2020年になる
  • かなり高価なカメラとなる
  • IMX461イメージセンサー(こちら)搭載

 

ここ数年でFUJIFILMのXシステムは更なる充実のラインナップとなりそうですね!

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す