スポンサードリンク

オリンパス事件が海外でTVドラマ化へ(PetaPixel)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

PetaPixelによれば、OLYMPUSの元代表取締役社長マイケル・ウッドフォードがオリンパス事件のTVドラマ化への協力にサインをしたということです。

The Telegraph reports that CEO-turned-whistleblower Michael Woodford has signed an international TV deal to tell the story of his role in Olympus’ downfall.
Via : The Olympus Accounting Scandal is Being Made Into a TV Series

Now American production company Tenafly has signed a deal to turn his book Exposure into a six-part television series similar to hit show The Night Manager.
Via : Olympus whistleblower lands TV deal as Japan faces wave of fresh scandals

 

TVドラマシリーズの制作は米国のTenafly。
ストーリーはウッドフォード氏の著書Exposureを基にし全6話が制作される予定。
TenaflyはAmazonまたはnetflixでの配信を検討しているようです。

Exposure: Inside the Olympus Scandal: How I Went from CEO to Whistleblower
Exposure: Inside the Olympus Scandal: How I Went from CEO to Whistleblower

OLYMPUSはあの事件から見事復活を遂げ素晴らしいカメラを開発していることで完全に信頼を回復していると思いますが、6年前の事件を描いたこのドラマいったいどのようなストーリーになるのでしょうか?

ちなみに、日本のジャーナリスト山口 義正氏の取材を基に、山本兵衛監督で制作されていた(制作予定だった?)ドキュメンタリー映画「サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌」は上映中止となっていました、、、、

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “オリンパス事件が海外でTVドラマ化へ(PetaPixel)

コメントを残す