スポンサードリンク

ライカ CL の名がミラーレスカメラとして復活?(LR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

leicarumorsがライカが年内に発表する新ミラーレスカメラの情報を掲載しました。

The already rumored new Leica mirrorless L-mount camera with EVF and code name “CLooney” could actually be called “Leica CL”.
Via : The rumored new Leica mirrorless camera with EVF and code name “Clooney” could be called “Leica CL” | Leica Rumors

  • 少し前噂に出たLeicaのEVFを搭載するLマウントミラーレス(コード名ード名”CLoone”)は実際にLeica CL”と呼ばれることになる。
  • 正式アナウンスは今年末となると予測する。
  • この新モデルはMade in Germanyとなる。
  • 既にインドネシアの認証機関にコード名7323として登録されているものだ。
  • Leica TL2と同じ2400万画素のAPS-Cセンサーが搭載されるという噂である。
  • The camera is rumored to have the same 24MP ASP-C sensor from the TL2.
  • 更にLeicaは新Lマウントレンズとアダプターをアナウンスするという噂もあるが、それは後日になるだろう。
  • Leicaは70年代に “CL”というフィルムカメラを出していた。

 
EVF付きのミラーレスということで、気になるのはデザインですが、前回の噂ではLeica SLのようなデザインになるということです。
またCLという名称も買えないけど;;^^)楽しみです。

こちらはマップカメラさんのLeica CLの特集ページ

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ライカ CL の名がミラーレスカメラとして復活?(LR)

コメントを残す