スポンサードリンク

ニコンが円周魚眼、対角線魚眼の2種類の魚眼効果が1本で得られる、フィッシュアイズームレンズ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」発表!実売価格は?

Pocket
LINEで送る

ニコン初のフイッシュアイズームとなる「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」が発表されました。
2017年6月30日発売予定ということです。

プレスリリース

周魚眼と対角線魚眼の2種類の魚眼効果が1本で得られる、ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応のフィッシュアイズームレンズ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」を発売します。
Via : Nikon | ニュース | 報道資料:NIKKOR初のフィッシュアイズームレンズ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」を発売

製品情報ページ

Nikon AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
Nikon AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED

レンズ構成 13群15枚(EDレンズ3枚、非球面レンズ2枚、ナノクリスタルコートあり、フッ素コートあり)
最短撮影距離 0.16m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.34倍
絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
フィルター枠 レンズ後部に装備
寸法 約77.5mm(最大径)×83.0mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約485g

公式サンプルイメージのページ

プロモーションビデオ

キヤノンのEF8-15mm F4L フィッシュアイ USMは2011年に発売されていますので、Nikonはやっと競合レンズを出すことになったということが興味深いですね。

実売価格を調べてみました。

ニコンダイレクトでは14.9万円弱

マップカメラさんでは13.4万円弱となっています。

アマゾンはこちら

ちなみに、EF8-15mm F4L フィッシュアイ USMレンズの実売価格は11万円強ということです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ニコンが円周魚眼、対角線魚眼の2種類の魚眼効果が1本で得られる、フィッシュアイズームレンズ「AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED」発表!実売価格は?

コメントを残す