スポンサードリンク

シグマは年内に各社フルサイズミラーレス対応の35mm F1.4あるいはF1.2レンズを発表する!?(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsにある信頼出来るソースから、今年中に発表されるSIGMAの新FEレンズに関する情報が来たということです。
ただ彼としては、この手の初期の情報に関しては100%信頼出来るものでは無いということも協調しているということです。

A trusted source (Thanks again!!!) sent me the first info about the new Sigma FE lenses that will be announced this year. He stressed to say that this is not first-hand information and he is yet not sure if it is 100% correct.
Via : (SR3) Trusted source says Sigma’s first FE lens could be a new 35mm fast prime! – sonyalpharumors sonyalpharumors

・SIGMAは2本の新しいレンズを立ち上げることを準備している。我々が考えていたよりも早期に出て来ることになる
・最初のレンズは、35mm f/1.4又はf/1.2のFEオートフォーカスレンズという噂だ。
・サイズは Zeiss 35mm f/1.4 と Zeiss 35mm f/2.8の中間あたりになるだろう。
・ソースは未だ2番目のFEレンズに関する情報は持っていないが、それはズームレンズとなるだろう。
・彼は更に追加情報として他のミラーレスシステムユーザーにも興味深い情報を付け加えている。これらのレンズは他のマウントにも対応するという噂がある。

ところで昨年のカメラグランプリは、SONY α7RIIが、今年のカメラグランプリはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIと2年連続してミラーレスカメラが大賞獲得しています。
また、SONY α9も従来のプロ用一眼レフカメラに十分に対抗出来るミラーレスカメラも登場。
勿論、FUJIFILMもPanasonicのミラーレスカメラも上位モデルが高い評価を得るようになりました。
更にキヤノンにもフルサイズミラーレスカメラを準備している噂も流れています

ということで交換レンズメーカーであるシグマもいよいよミラーレスカメラ向けの製品に注力して行く必要があるということかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “シグマは年内に各社フルサイズミラーレス対応の35mm F1.4あるいはF1.2レンズを発表する!?(SAR)

コメントを残す