スポンサードリンク

オーマイガー!シグマ 85mm F1.4 DG HSM | Art ポートレートの公式サンプルイメージ

Pocket
LINEで送る

SIGMA公式ブログに投稿されている米国ジョージア州で活動されている女性フォトグラファーJudy Hostさんが85mm F1.4 DG HSM | Art で撮影した複数のポートレート作品と撮影時の感想をアップされています。

I had the opportunity to photograph with Sigma’s brand new 85mm 1.4 DG HSM Art lens a few days ago and I must say OMG!!!! What an amazing lens.
Via : Sigma’s Magnificent 85mm 1.4 Art Lens

撮影に用いられているカメラはCanon EOS 5D Mark IIIということです。

  • 数日前85mm 1.4 DG HSM Artレンズを数日間撮影することが出来る機会を得た
  • なんと素晴らしいレンズ!オーマイガー!と言ってしまった。
  • まずスタジオでのストロボ撮影からスタートした。EOS 5D Mark IIIでf/11.0、125/s、ISO125で手持ちで撮影する。
    • 私のスタイルであるハイキーでの撮影を行なったが、このレンズの細部表現がいかに高いレベルにあるかを確認した。
    • まったく信じられない程のシャープネスの品質に私は吹き飛ばされそうになった。
    • 白いパンツにおいてもそのディテールを確認出来、モデルのトップやバックブランドもまた完璧であった。
    • Photoshopで600%に拡大し、モデルの瞳を確認した時、そのハイライトと全体的なシャープネスも信じることができなかった。
    • 次に近接で撮影したが、更にディテールは際立ち、そのシャープさを信じることが難しい程だった。
  • 野外でf/1.4で、手持ち、自然光での撮影はそのシャープネスをより理解出来た。
    • 開放での撮影スタイルも好んで使っているが、ボケ効果(点光源のボケ表現)も、もう単に素晴らしいというしかない。
    • 4〜7フィートの距離でf1/1.4では、瞳にピントを合わせていても顔にかけて自然にシャープネスが落ちて行く。
    • f/2.8とし被写体から離れると、ボケは小さくなり、彼女のボディ全体にシャープネスさが戻って来た。ポートレートでちょうど良い表現となった。
  • 自然光の元で撮影するフォトグラファーにとって、本当にこれ以上良いものは無いと行って良い。

Judy Hostさんこのレンズを絶賛状態ですね。
ポートレートフォトグラファーをこれほどまでに納得させてしまうレンズですから早く自分も試してみたいです。
発売は11月下旬ということですので待ち遠しいです。



Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す