スポンサードリンク

天体撮影用カメラNikon D5500aとCanon 700Daがっ(Primaluce Lab)

Pocket
LINEで送る

イタリアのPrimaluce Labという会社がNikon D5500を天体撮影用に改造したD5500Aを発売しているということです。

The power of a cooled CCD camera combined with the ease of use of a DSLR one, all in a single product that allows you to record stunning images of deep sky (but also of the planets and the Moon!). Perfectly usable even without an external computer! Our D5500a Cooled, based on the Nikon D5500, is the perfect solution for those fan people who want to record great pictures without too many complications!
Via : Nikon D5500a Cooled DSLR camera

何と大胆にセンサー後部に冷却システムを付けている外観が凄いですね。

 

  • イメージセンサーをペルチェ素子とファンでクーリングすることで最高-27°に冷却にする
  • 結露防止システム(クーリングシステム作動時に結露が発生し易くなるため)
  • 標準バッテリーと入れ替える電源アダプター、外部バッテリーとすることでバッテリーの発熱を伝えないようにする
  • IRフィルターを改造しHα領域の赤外線を受光可能に(D810a相当)
  • PCからのシャッター制御を行うレリーズ用ケーブルを同梱
  • 価格は€2,190
  • 4年保証

でこちらがCanon EOS 700D(EOS Kiss X7i)をベースにした700Daで価格は、€1,790ということです。

特に、EOS Kiss X7iの方はクリーニングファンによってノイズが大幅に低減されているのが解りますね。

これらのカメラは、元々横開きの可動液晶を備えていますが、たしかにモニターを横にすると背面の向こうはセンサーがすぐそこにあるはずで、そこにファンを付けているというのがアイデアですね。(ボディに穴を開けているのかな?)
ただ、ファンによる振動がちょっと心配ですがこのPrimaluce Labという会社は天体観測用機器の専門会社のようですので安心して良い筈です。

日本の天体ファンの方いかがでしょうか?
日本に無理やり輸入シた場合Nikon D810aよりちょっと安いかなぁ、、、関税によっては判らないか。。。。

700Daの製品紹介動画

NEAF2016ショーでのデモ

NikonRumorの記事

The Italian company PrimaLuceLab is specializing in astronomy and astrophotography. They just launched a cooled version of the D5500 DSLR camera and they call it simply “D5500a Cooled”. Here are the improvements for astrophotography over the base D5500 model:
Via : Primaluce Lab makes a special Nikon D5500a cooled camera for astrophotography | Nikon Rumors




Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す