スポンサードリンク

アップル #iPhone7 発表イベントは9月7日、大口径レンズのようなボケイメージ現る、ケースも予約開始

Pocket
LINEで送る

Appleが9月7日に開催するキーノートイベントの予告ページをオープンしました。

Apple See you on the 7th.
Apple See you on the 7th.
iPhone 7 event

“See you on the 7th.” 7日に会いましょう、あるいは iPhone7に会いましょう、ということですね。

そしてそのイメージ画像は、まるで大口径レンズで撮影したような玉ボケがフューチャーされています。

iPhone maniaによれば、iPhone7及びiPhone7 plusのカメラスペックがリークしているということです。

Apple製品のリーク情報に詳しい@i冰宇宙氏が中国SNS微博で、iPhone7とiPhone7 Plusの詳細なスペックを公開しています。
Via : iPhone7とiPhone7 Plusの詳細なスペックが明らかに!防水規格はIPX7 – iPhone Mania

  • iPhone7 1,200万画素 1/2.6型センサー f/1.9
  • iPhone7 plus 1,200万画素(デュアルカメラ) 1/3型センサー f/1.9

キーノートのイメージは、iPhone7 Plusのデュアルカメラによる、ボケ画像ということなのでしょうか?

Leicaと共同開発したHuawei P9はデュアルカメラによって、一眼レフカメラと大口径レンズのような撮影が出来るとされています。

 あなたはスマホHuawei P9とフルサイズミラーレスLeica Qで撮った写真を区別出来ますか?

あなたはスマホHuawei P9とフルサイズミラーレスLeica Qで撮った写真を区別出来ますか?

 

いずれにしてもAppleがカメラとレンズについて連想させるイメージを選んでいるのが興味深いですね。

iPhon7はこの9月7日イベントで発表され、9月10日に予約開始、9月23日に発売という説が有力です。

さてどのようなカメラが搭載されるのでしょうか?楽しみですね!

あれっ?もうiPhone7対応ケースやら、保護フィルムの予約が開始されていますが(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す