スポンサードリンク

富士フイルム初公開のロードマップから120mmマクロレンズ消滅?(FR)

Pocket
LINEで送る

富士フイルムのマネージャー Justin Stailey氏のプレゼンテーションで、これまで未公開のレンズロードマップが示されているということです。

So, when will Fujifilm release a new lens roadmap? According to Fujifilm Manager Justin Stailey (and also to my sources) it will come this Summer (see video at the Top of this post from minute 37:40).
Via : New Fujifilm Lens Roadmap in Summer

そのプレゼンテーションビデオはこちら、米国のカメラ販売店B&HPhotoのイベントでの発表のようです。ロードマップの説明は37分あたりから。

そして、このビデオで示されているロードマップ

Fujifilm Loadmap 2016
Fujifilm Loadmap 2016

Justin Stailey氏

  • ここに我々の持つラインナップのロードマップ示す
  • 現行のレンズラインナップで殆どのフォトグラファーの要望に対してもより広く対応している
  • しかし我々は進歩を止めることは無い、より拡大する準備をしており更なる製品を出すことになる
  • おそらくこの夏にロードマップを更新することになるだろう、よって現行のロードマップは無効となる

fujirumorsのコメント

  • ソースからも計画が削られたり開発中のレンズも含まれなくなるだろうという情報はあった
  • このB&Hphotoのイベントで示された中には、120mmレンズがなくなっている
    • つまり誰もこのようなレンズを期待していなかったということになるかもしれない、それは80mmになって出るという噂もある(こちらこちら

こちらが現行のロードマップ

Fujifilm レンズロードマップ
Fujifilm レンズロードマップ

換算180mmの望遠マクロというのは使い方が難しいということなのでしょうか?
ロードマップから消えたままでは残念ですので、fujirumorsの噂にあるように80mmマクロを期待したいですね!
楽しみです。


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “富士フイルム初公開のロードマップから120mmマクロレンズ消滅?(FR)

コメントを残す