スポンサードリンク

熊本の震災がパナソニックのカメラ生産に影響を与えていることを公表

Pocket
LINEで送る

先日、”震災によってオリンパスやパナソニックのカメラも発表や発売が遅れている”という海外発ニュースをポストさせて頂きましたが、パナソニックが公式にデジタルカメラへの影響についてのプレスリリースを公開しました

プレスリリース

熊本地震の影響により、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラの一部商品におきまして、部品調達に影響が出ており商品の生産・販売に影響が出ることが避けられない状況です。
Via : 熊本地震の影響による販売に関するお知らせとお詫び | デジタルビデオカメラ | Panasonic

各メディアの記事

発表によると、平成28年(2016年)熊本地震により、パナソニックのデジタルカメラおよびデジタルビデオカメラの一部商品の部品調達に影響が出ている。それにより、「商品の生産・販売にい影響が出ることが避けられない状況」という。
Via : パナソニック、熊本地震によるデジタルカメラ生産への影響を発表 – デジカメ Watch

パナソニックは8日、4月14日以降に発生した熊本地震の影響により、デジタルカメラやデジタルビデオカメラの一部商品において部品調達に影響が発生。商品の生産・販売にも影響が出ると発表した。
Via : パナソニック、熊本地震によりビデオカメラとデジカメの生産・販売に影響 – AV Watch

同社広報によると、現段階では該当機種などの具体的な情報は特定できないが、見通しが明らかになり次第、順次情報を公開していくとのことだ。なお、ミラーレス一眼カメラとウェアラブルカメラについては影響がないという。
Via : 熊本地震の影響、パナソニックのカメラにも | マイナビニュース

但し、ミラーレス一眼やウェアラブルカメラの生産には影響が無いということですので、ビデオカメラやコンパクトカメラ等ということでしょうか?

熊本の震災被害を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げると共に、カメラを始めとした産業の方も一速く復興されることを願います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク





関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “熊本の震災がパナソニックのカメラ生産に影響を与えていることを公表

コメントを残す