スポンサードリンク

ニコンが曲面イメージセンサー特許を出願(MR)

Pocket
LINEで送る

これまでソニーが曲面センサーを一部製品化、また一時期特許情報に関する話題も出ていましたが、今回はニコンが曲面センサーの特許を出願しているという情報です

We saw this before from Sony and now there is a new patent from Nikon that seems to describe the very same thing: A curved image sensor! The advantages of such a sensor would be:
Via : Also Nikon seems to be working on a curved image sensor – mirrorlessrumors

 
元々日本の特許のようですが、海外のmirrorlessrumors.comが曲面センサーのメリットをリストアップしています。

  • 曲面センサーのメリット
    • より小型のレンズを設計することが出来る
    • ソニーの特許情報によれば、同様の(サイズ?の)レンズ設計において約1段分のアドバンテージがある
    • 画像処理が必要で無く、周辺での画質劣化が発生しない
  • もし製品化されるとすれば、レンズ固定式のコンパクトカメラになると予測する

ニコンは単焦点レンズを搭載するプレミアムコンパクトCOOLPIX Aの生産を終了していますが、この曲面センサーを使って、富士フイルムのX70やリコーのGRに負けないカメラを出して欲しいですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “ニコンが曲面イメージセンサー特許を出願(MR)

  • 2016年6月7日 at 7:22 PM
    Permalink

    このセンサーは、必ずしも専用レンズが必要になるという訳ではないのでしょうか。αマウント機に実装されたらスゴイと思います。

    Reply
  • 2016年6月8日 at 10:18 AM
    Permalink

    上記のやや勘違いなコメント、一部訂正です。「αマウント機に~」→「一眼レフ機に」

    Reply
    • 2016年6月8日 at 1:06 PM
      Permalink

      ソニーや今回のニコンの特許は固定式の単焦点レンズを対象にしているようですね。
      但し、ご指摘のように、レンズ交換式でもレンズ設計や、画像処理を適合させることで、現在のレンズ交換式カメラでもメリットが出てくるかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す