スポンサードリンク

不調が続くGoPro売上が49%ダウン、ドローンKArMAも延期(PRONEWS)

Pocket
LINEで送る

PRONEWSによればGoProが2016年第1四半期は、営業損失を計上したということです。

GoProは2016年5月5日、第1四半期による営業損失、1億750万ドル(おおよそ187.4億円)を計上した。売上高は昨年同時期の3億6310万ドルから49%のダウンで、
Via : GoPro、187.4億円の四半期損失。ドローン発売遅延、製品売上鈍し – PRONEWS

売上、販売台数共に昨年の同期から約半分ということで、かなり厳しい状況のようです。

また、独自開発を進めているドローンKArMAも発売延期ということですので、ちょっと心配ですね。

次期モデルとなる筈のHERO5はこのような状況が打開出来るような製品になるのでしょうか?
アクションカメラの代名詞であるGoProの復活を期待したいです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す