スポンサードリンク

ソニーα9には8000万画素積層センサーが採用される???(SAR)

Pocket
LINEで送る

SONY α9の情報がまた出て来ました。
今回はソニーのマネージャーと話をしたという業界人からの情報ということです。

Some more A9 info from anonymous new source (therefore take it with a big grain of salt). He says he is in the Broadcast business and a Sony manager told him this about the A9:
Via : (SR2) Some A9 specs info… | sonyalpharumors

  • 匿名の新ソースからα9に関する追加情報が送られて来た(但し、不明確な内容も含まれていることに留意して欲しい)
  • 彼(情報源の方)は放送業界の人で、α9についてソニーのマネージャーと語った内容からその断片を拾い集めたということだ
    • イメージセンサーは7000万〜8000万画素
    • 手ブレ補正の改善
    • バッファオーバーフロー問題を改善する
    • HDRの改善
    • “3D構造のセンサー” これはある種の先進的な積層型センサーを示していると思われる

少し前にα7RIIIにも7000万〜8000万画素のイメージセンサーが搭載されるという噂が出てきました
また、α9はデュアルXQDカードスロットを採用することで無限連写(メモリカード容量まで)を実現しているという噂も出ていますが、今回もこれらの情報と一致する部分もあります。

Gマスターレンズも含めα9は他社の一眼レフシステムにチャレンジすることになるのでしょうか?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル