スポンサードリンク

ニコンがCP+で2機種以上の新プレミアムコンパクトデジタルカメラを発表する?(NR)

Pocket
LINEで送る

nikonrumorsがこれまでに何度か噂になったニコンのコンパクトデジタルカメラの新シリーズがいよいよCP+で複数発表されるという情報を掲載しました。

I am now pretty confident that at least two models will be announced at the CP+ show in Japan (February 25-28). This is what we know so far:
Via :nikonrumors:New high-end Nikon compact cameras with fix lens to be announced at CP+

上のイメージはNikolay Komarov氏によるCOOLPIXコンセプトモックアップです。

  • 昨年の12月にニコンが複数の焦点距離と開放値のレンズを搭載するコンパクトデジタルカメラを出すという噂が流れた
  • これらのカメラは長い間開発が続けられており、最初に噂が浮上して来たのは2013年だった
  • Nikonrumorsは2月25~28日に開催されるCP+で少なくとも2つのモデルが発表されることを少し確信出来るようになって来た
  • これまで得て来た情報
    • プレミアムコンパクトカメラとして新しい名称が与えられる(COOLPIXシリーズでは無い筈)
    • まず1インチセンサーだが幾つかのモデルはAPS-Cや更にはフルサイズ(将来か?)となる
    • Nikkorブランドの非交換となるレンズが搭載される
    • 最初の3バージョンは以下の通り
      • 広角レンズバージョン 18-50mm f/1.8-2.8
      • 標準レンズバージョン 24-85mm f/1.8-2.8
      • 高倍率ズームバージョン 24-500mm f/2.8-5.6
    • ニコンのスピードライトに対応(ホットシューが搭載されている)
    • 外付光学ファインダー/EVF
    • 多数のアクセサリに対応する予定
    • 新製品シリーズは”always in your bag”のマーケティングで、先進的な、あるいはセミプロのフォトグラファーをターゲットにする

キヤノンはGシリーズ、ソニーはRXシリーズとして1インチ以上のセンサーを搭載するプレミアムコンパクトデジタルカメラのラインを形成していますが、ニコンもそれに追従するということですね。

Nikonが満を持して投入するコンパクトデジタルカメラはどのような驚きを与えてくれることになるのでしょうか?CP+の目玉の1つになりそうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す