スポンサードリンク

富士フイルム X-Pro2発表!シリーズ史上最高の画質と機動性を実現したフラッグシップモデル

Pocket
LINEで送る

FujifilmからレンジファインダースタイルのフラッグシップミラーレスカメラX-Pro2が正式発表されました。

富士フイルム独自のハイブリッドビューファインダーも進化、センサーや画像処理エンジンの強化、防塵防滴、デュアルスロット搭載など正にプロ仕様のカメラということですね。

ニュースリリース

新開発の2430万画素「X-Trans™ CMOS III」センサーと超高速の新型画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載し、優れた色再現、階調再現、低ノイズと高速AFを実現したプレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」(以下、「X-Pro2」)を、平成28年2月18日より発売いたします。「X-Pro2」は、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現したフラッグシップモデルです。
Via : 新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現 プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム

製品情報ページ

  • センサー
    • 新開発APS-CX-Trans CMOS IIIセンサー
    • 2430万画素
    • 位相差画素の配置エリアを拡大
    • 拡張感度域であったISO12800を標準感度として使用できるレベルまで高感度性能を改善
    • 従来比約2倍の読み出し速度を実現
  • 新画像処理エンジン X Processor Pro
    • 従来の約4倍の処理速度
      • AF速度0.06秒
      • 起動時間0.4秒
      • 撮影間隔0.25秒
      • シャッタータイムラグ0.05秒
    • EVFのライブビュー表示スピードを従来の54fpsから最速85fpsへ向上
    • レリーズ後のブラックアウト時間も従来機の約半分に短縮
    • 圧縮RAWに対応
  • 「フィルムシミュレーション」にACROS追加
  • グレイン・エフェクト追加
  • アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー
    • OVF
      • 電子式ブライトフレームファインダー(逆ガリレオ式)
      • フレーム視野率約92%
      • ファインダー倍率約0.36倍/約0.60倍
    • EVF
      • 0.48型TFTカラー液晶ファインダー 約236万ドット(4:3アスペクト)
      • 視野率約100%
      • ファインダー倍率:0.59倍
      • アイセンサー付き
    • 三種のファインダースタイル
      1. 電子ビューファインダー(EVF):液晶パネルの映像と情報を表示
      2. 光学ファインダー(OVF):光学像上に液晶パネル情報を表示
      3. エレクトロニックレンジファインダー(ERF):光学ファインダー上にピントエリアを拡大表示
    • 視度調整搭載
    • アイポイントは従来モデルの14mmから16mmへ
  • 背面モニター
    • 3型液晶モニター
    • 約162万ドット
  •  AF
    • 7×7に拡大した位相差AFエリア
    • 測距点を従来モデルの49点から77点(最大273点)まで拡大
  • MF
    • 目測MFをサポートする「被写界深度スケール」
    • デジタルスプリットイメージ
    • フォーカスピーキング
  • シャッター
    • 最速1/8000秒のフォーカルプレーンメカニカルシャッター
    • 15万ショットの耐久力
    • 最速1/32000秒の超高速電子シャッター
  • 連写
    • 約8.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG:83枚 可逆圧縮RAW:33枚 非圧縮RAW:27枚)
    • 約3.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG:エンドレス 可逆圧縮RAW:エンドレス 非圧縮RAW:36枚)
  • Wi-Fi搭載
  • 動画
    • Full HD 1920×1080 60p/50p/30p/25p/24p 連続最大約14分まで
    • MOV:MPEG-4 AVC/H.264
  • 操作性
    • 8方向にフォーカスエリアを瞬時に移動することができる「フォーカスレバー」を追加
    • ISOダイヤル内蔵のシャッターダイヤル
    • 「C」ポジション搭載の露出補正ダイヤル
    • フロントコマンドダイヤル
    • 「Qメニュー」や6個の「Fnボタン」と合わせ、合計の32項目のショートカットが作成出来る
  • ボディ・外装
    • 防塵・防滴・耐低温
    • マグネシウム製ボディ
    • ダイヤル類はアルミ削り出し
    • デュアルカードスロット
    • 充電式バッテリーNP-W126
    • 本体外形寸法 (幅)140.5mm×(高さ)82.8mm×(奥行き)45.9mm(最薄部34.8mm)
    • 撮影時質量 約495g(付属バッテリー、メモリーカード含む)
    • 本体質量 約445g(バッテリー、メモリーカード含まず)

X-Pro2公式サンプルイメージ

FUJIFILM X-Pro2製品紹介映像

X-Pro2 スペシャルコンテンツ

各メディアの記事

富士フイルム株式会社は、シリーズ最高の画質と機動性を実現したというミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」を2月18日に発売する。イメージセンサー、ファインダー、シャッターなどをリニューアルしたフラッグシップモデル。
Via : Xシリーズ旗艦モデル「FUJIFILM X-Pro2」 – デジカメ Watch

「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現したというフラッグシップモデル。映像素子は、有効2430万画素でAPS-Cサイズの「X-Trans CMOS III」センサーを装備。非周期性の高い独自のカラーフィルター配列により、光学ローパスフィルターなしでモアレや偽色の発生を抑える。新たに開発した画像処理エンジン「X-Processor Pro」との組み合わせによって、ワンランク上の画素数やサイズを持つセンサーに匹敵する高画質を実現するほか、現行モデルで採用している「EXR プロセッサーII」を上回る色再現や階調再現、低ノイズ、より高速なAFを可能にするという。
Via : 価格.com – 富士フイルム、2430万画素APS-Cセンサー搭載ミラーレス「X-Pro2」

富士フイルムは1月15日、ミラーレスカメラの最上位モデル「FUJIFILM X-Pro2」を発表した。発売は2月18日を予定している。価格はオープンで、推定市場価格は税別199,500円前後。
Via : 富士フイルム、最上位ミラーレスカメラ「X-Pro2」 – 画質とレスポンス向上 | マイナビニュース

富士フイルムは、デジタルカメラ“X”シリーズの新モデル「FUJIFILM X-Pro2」と交換レンズ「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」をいずれも2016年2月18日に発売する。
Via : FUJIFILM X-Pro2 登場、100-400mmの望遠レンズも同時に発売 〈アサヒカメラ〉|dot.ドット 朝日新聞出版

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

<>
関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す