スポンサードリンク

Apple Watch 2には曲面センサーがカメラ採用される?(idownloadblog)

Pocket
LINEで送る

Appleが超小型サイズの曲面センサーによるカメラモジュールに関する特許を提出しているということです。

9to5Mac recently learned from sources in the know that a second-generation Apple Watch will integrate a tiny camera into the top bezel for conducting FaceTime video conversations from your wrist. The report, short on details, has left many questions unanswered and prompted watchers to scratch their head in curiosity.

Via : Apple engineers 2mm-long high-resolution camera that could be suitable for use in Apple Watch 2

 

  • 第二世代のApple Watchにはトップベゼル内に小型のカメラが内蔵され、腕に装着した状態でFaceTimeビデオ通信が可能になるという噂がある
  • Appleが米国特許庁に登録したこの特許はたった2mmの厚さで高解像度のカメラが実現されていることから、ベゼル内に収めることが出来る筈である
  • 曲面センサーと対応するレンズシステムを用いることで、焦点距離に対し20%の大きさで実現出来ることになる
  • 文書には今回のモジュールサイズは約2mmかそれ以下と記されており、このサイズで、高解像度及び高画質が実現されている

AppleがアピールしているFaceTime用の端末として次世代のApple Watchにもカメラが搭載されるのは、必然と思われます。

SONYが既に、スマートカメラ等で曲面センサーを実用化していますので、この特許の内容は技術的には実現可能と思われますので、Apple Watch 2には、この曲面センサーカメラが搭載されることになるのかもしれませんね!

ちなみにSAMSUNGのスマートウォッチ「GALAXY Gear」には当初からカメラが搭載されていました。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す