スポンサードリンク

キヤノン「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」センサー汚れ問題を確認、無償対応へ

Pocket
LINEで送る

海外のレンタルストアLensRentals.comが発見し公開していた、キヤノンT6s(EOS 8000D)とT6i(EOS Kiss X8i)センサーの汚れ現象ですが、早速日本のキヤノンたその対応を発表しました。
日本では「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」の2機種が対象となるということです。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」 「EOS Kiss X8i」 の一部の製品におきまして、撮像部前面の光学素子内部に白点状の汚れが確認できる製品が混在していることが分かりました。

Via : キヤノン:サポート|デジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」の無償点検・対応のご案内

対象

  • 「EOS 8000D」「EOS Kiss X8i」
  • シリアル番号の左2桁の数字が「01」または「02」のカメラの一部
  • 電池室ふたの場所に●印があるものは対象外

対応

  • 点検の結果対象製品であった場合は保証期間にかかわらず無償対応

ということで、素早い対応が行われた結果、ユーザーの方やこれから購入される方も一安心ということですね。

また、同等のセンサーが搭載されているEOS M3にはまったく問題が無かったようです。

Canon「EOS 8000D」 「EOS Kiss X8i」白点状の汚れが確認
キヤノン「EOS 8000D」 「EOS Kiss X8i」 の一部の製品におきまして、撮像部前面の光学素子内部に白点状の汚れが確認
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す