スポンサードリンク

ソニーRX100M4はやはりマイクロフォーサーズセンサーか(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsにも大型センサーを搭載するというDSC-RX100M4に関する情報が掲載されました

One trusted source heard from his “Sony sources” that they are “field testing” a new RX camera. It’s  a little bit bigger RX100m3 alike camera with larger sensor.

Via : (SR4) Sony will launch a new RX100 camera with LX100 similar sized sensor! | sonyalpharumors

  • 信頼出来る“ソニー側”ソースから、彼らは新RXシリーズのカメラのフィールドテストを行っていることが伝えられて来た
  • そのカメラは大型センサーが搭載され、RX100M3より少しだけ大きくしたようなカメラである
  • センサーのサイズはPanasonic LX100で使われているものと似ている
  • 但し、ソニーの方がLX100より少しだけ小さい
  • この大型センサーを搭載するRX100シリーズカメラもα6000後継機と同じように、新BIONZ Xイメージプロセッサーによる発熱問題が発生していた
  • ソニーは1600万画素と2000万画素の2種類のマイクロフォーサーズセンサーを発表していたが、そのうちの1つが新RX100M4に使われることになる

確かに、ソニーのグローバルサイトのイメージセンサー製品リストに1600万画素と2000万画素のマイクロフォーサーズセンサーが存在していますね。

そしてα6000後継機は開発中に4K動画撮影時の発熱問題が発生していたということですから、やはりRX100M4にも4Kが搭載されている可能性がありますね。

となるとRX100M4は2000万画素のマイクロフォーサーズセンサーを搭載するコンパクトデジタルカメラで、4K動画の撮影が可能、ということで、Panasonic LUMIX DMC-LX100に対する正に競合製品ということになりそうですね!

今回sonyalpharumorはレートSR4という、高い確度の情報としていますし、Mirrorless RumorsのRX100M4の情報を合わせると、これはソニーが本当にマイクロフォーサーズセンサーを搭載するコンパクトデジタルカメラを出す可能性がありそうですね!!
楽しみです

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “ソニーRX100M4はやはりマイクロフォーサーズセンサーか(SAR)

コメントを残す