スポンサードリンク

ソニーがNABでCyber-Shot DSC-HX90VとWX500発表(photorumors)

Pocket
LINEで送る

NABショーでソニーが新コンパクトデジタルカメラ2機種DSC-HX90VとDSC-WX500を発表しました。

At the 2015 NAB show Sony announced two new compact Cybershot cameras:

Via : Sony Cybershot WX500 and HX90V compacts announced | Photo Rumors

Cyber-Shot DSC-HX90Vの主な仕様と特長

  • ZEISS Vario-Sonnar T* 30倍ズーム レンズ
  • 5軸手ブレ補正
  • 2000万画素 Exmor R CMOSイメージセンサー
  • BIONZ X画像処理プロセッサー
  • 内蔵ポップアップ EVF OLED Tru-Finder
  • 92.1万ドット 3インチ 180度可動液晶
  • Full HD 動画はXAVC S フォーマットによって、50Mbpsで撮影可能
  • フラッシュ内蔵
  • Wi-Fi/NFC搭載
  • 6月発売 価格は430米ドル

CyberShot DSC-WX500の主な仕様と特長

  • ZEISS Vario-Sonnar T* 30倍ズーム レンズ
  • 60倍超解像ズーム
  • 5軸手ブレ補正
  • 2000万画素 Exmor R CMOSイメージセンサー
  • 92.1万ドット 3インチ 180度可動液晶
  • Full HD 動画はXAVC S フォーマットによって、50Mbpsで撮影可能
  • Wi-Fi/NFC搭載
  • 6月発売 価格は430米ドル

DSC-HX90Vは連番が一気にジャンプアップしていますがDSC-HX60Vの実質後継機ということでしょうか?

また、WX500はよりエントリ向け&低価格であったWX350の後継という関係だと思いますが、今回のモデルチェンジで、HX90VとWX500はレンズも含め同等のスペックの中で、EVF有り無しという構成になっているようです。

ボディサイズはHX60Vより小型化されているようで、この中にEVFやフラッシュ、更には5軸手ブレ補正を内蔵したのは流石ソニーということですね。

価格も比較的入手しやすいレンジのようで、これはコストパフォーマンスの高い、どんなシチュエーションでも使えるコンパクトデジタルカメラということになりそうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ソニーがNABでCyber-Shot DSC-HX90VとWX500発表(photorumors)

コメントを残す