スポンサードリンク

キヤノン 4Kカムコーダー XC10 予約開始!CFastカードの価格も気になる

Pocket
LINEで送る

先日キヤノンから発表された業務用小型4KカムコーダーCanon XC10の予約が開始されています。

カメラのキタムラさん等で単体25万円を切る価格になっているようです。

で、SanDiskのCFast2.0カードとそのリーダーが付属するXFメモリカードキットはそれよりも3.3万円高いようです。

ちなみに、サンディスク エクストリーム プロ CFast 2.0カード 64GBは楽天で調べると6万円、更に、サンディスク エクストリーム プロ CFast 2.0リーダー/ライターは1.3万円ということですので、XC10はキットを購入される方がお得と考えられます。
より安価なCFastカードも販売されていますが、リーダーも付属するということですので、出来れば信頼があるSanDiskのカードが安心ですね。

【送料無料】【smtb-u】DeLOCK CFast card TypeI 64GB 54651

【送料無料】【smtb-u】DeLOCK CFast card TypeI 64GB 54651
価格:20,379円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “キヤノン 4Kカムコーダー XC10 予約開始!CFastカードの価格も気になる

  • 2015年4月9日 at 11:08 PM
    Permalink

    業務用だけあって、ガッシリと三脚に固定しての使用を前提とした造りに見えますね。キヤノンとしては、ボディ内手ぶれ補正は考えていないのでしょうか。

    Reply
    • 2015年4月14日 at 9:51 PM
      Permalink

      ドローンに搭載するように、重量とカタチを意識したものらしいですね。
      手ブレ補正はレンズ側光学式ですが、レンズ固定式ですのでまぁボディ内とも言えるかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す