スポンサードリンク

キヤノンオーストリアがチラ見せしたのはEOS 80D?あるいは新Kiss?(PP)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Petapixelによれば、キヤノン・オーストリアのFacebookにアップされたイメージに、未知の一眼レフカメラが写っているということです。

Do you recognize the DSLR seen in the photograph above? Reader Florian Feuchtner spotted the camera in a Connect Station product photo posted to Canon Austria’s Facebook page yesterday. What’s strange is that the design doesn’t seem to match the backsides of any current Canon DSLR.

Via : Did Canon Leak a Glimpse of an Upcoming DSLR with this Connect Station Photo?

Petapixelは、この写真で確認出来る、スライディングロックスイッチ、背面ダイアル、そして、可動液晶などの配置から、中級モデルなのでは無いか?と予測しています。

一方で、canonrumorsはボタン配置からEOS 80D、あるいは新Rebel(Kiss)モデルの可能性があるが、AF-ONボタンが無いということで、80DやEOS 6D Mark IIとは考えられないというコメントを掲載しています。

Some are speculating that it could be the EOS 80D, while others think it’ll be a new Rebel. I’ve gone back and forth as to what I think it is. For now, I’m going to wager it’s a new Rebel. As others have pointed out, the lack of a dedicated AF-ON button makes me think it’s not an 80D or 6D Mark II.

Via : Canon Shows off a New DSLR « Canon Rumors

こちらはCES2015で発表されたキヤノンConnect Station CS100のプロモーション動画。

ここの動画の45秒あたりに、キヤノンの一眼レフカメラをCS100に近付けるシーンがありますが(カメラのモデルロゴを隠すようにしている)、これはCS100で搭載されているNFCによるカメラとの簡単接続ということをアピールしています。
しかしながらキヤノンの一眼レフカメラにNFCが搭載されているモデルはありません。

このことからも、キヤノンからNFC搭載の一眼レフを出す可能性があり、それはファミリー向けのC100に繋がるモデルとしては、入門モデルの方が納得できると思います。
となれば、先の画像はEOS Kiss X8ということになるのでしょうか?

[amazonjs asin=”B00948CGAG” locale=”JP” title=”SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380″]

[amazonjs asin=”B00CE3IC74″ locale=”JP” title=”NFCタグ – NTAG203 チップ – NFCタグ10枚 + 無料のNFCキーチェーン + 無料のおまけタグ – Android書き込み可能 & プログラミング可能 – Samsung Galaxy S4 S3 Note 3 – HTC One First One X Droid DNA – Sony Xperia – Nexus – スマートタグ – 裏面にはステッカーあり – ベストな返金保証!”]

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “キヤノンオーストリアがチラ見せしたのはEOS 80D?あるいは新Kiss?(PP)

コメントを残す