スポンサードリンク

Ferraniaの銀塩リバーサルフィルム再生産続報!kickstarterで資金調達!出荷は4月!

Pocket
LINEで送る

少し前、イタリアのFerrania:フェッラーニア社が銀塩リバーサルフィルムを再生産するというニュースを投稿させて頂きましたが、具体的に動き始めているようです。
再生産の為の資金調達としてKickstarterのプロジェクトとして登録されました!

Kickstarterのプロジェクトページはこちら“100 More Years of Analog Film
by FILM Ferrania”

プロモーションムービーをご覧下さい。

イタリア人のクラフトマンシップ、そしてFerrania社のプライドがひしひしと伝わってくる動画ですね1

前回の情報では再生産されるフィルムは、スコッチブランドのフィルムということでした。

今回KickStarterで募集されているのは前回の情報通り”ScotchChrome ASA100″のデイライトリバーサルフィルムとなりますが、外装パッケージに“Ferrania”ブランドが記されている製品となります。

再生産される製品は、スチル用として135フィルム36枚撮り、中判用120フィルム、の2種類、ムービーフィルムとしてスーパー8mmの15mカートリッジ、16mmの30mスプールの2種類ということです。

This film is a re-engineered version of ScotchChrome – a 100 ASA, daylight-balanced Color Reversal (chrome or slide) film, developed by the Imation company in the late-1990s and produced by Ferrania until 2003. We will package this film into four formats.

Via : 100 More Years of Analog Film by FILM Ferrania — Kickstarter

資金調達の目標額は$250,000。
$25で、初回ファーストロットとして500本限定の135フィルム1ロールを購入することが出来ますが、これは既に売り切れ。残念orz
で120フィルム1ロールは$35からとなっています。
製品の出荷は2015年の4月。
これらのフィルムのにはFerrinaのステッカーが付けられていますので、これは記念になりそうですね!

また$1でも出資者として、記録されるということですし、$15の出資で、直筆のサインが記されたポストカードとステッカーが送られて来ます。
ステッカーはこのような3種類。

でなんと、これらの製品は全世界への発送が無料ということになります!

ということで本日10月6日は、出資締め切りの残り23日となり、既に$200,000の出資が受け付けられていますので、順調な滑り出しですね!
こちらが、出資額の到達度グラフ。

私も、出資してひさしぶりに銀塩フィルムで撮影して、ステッカーをゲットしたいと思います!一応Lomo LC-A持ってるし;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “Ferraniaの銀塩リバーサルフィルム再生産続報!kickstarterで資金調達!出荷は4月!

  • 2014年10月7日 at 10:29 PM
    Permalink

    まさかとは思いますが、フィルムカメラが復活するのかも!?と思えてきました。

    Reply
    • 2014年10月9日 at 3:13 AM
      Permalink

      幸いにも、国産でニコン、キヤノン、富士フイルム、コシナ等が未だフイルムカメラを作っていますし、ライカ、ローライなどもありますので、復活の鍵はユーザー次第ということになりそうですね。

      Reply

コメントを残す