スポンサードリンク

Canon EOS 7D mark IIのシャッター音確認して来た #eos7dmk2

Pocket
LINEで送る

品川のキヤノンプラザSにEOS 7D Mark IIが既に展示されているということなのでハンズオンしてきました。
まず驚いたのはそのシャッター音と高レスポンスかつ滑らかなレリーズフィーリング。

カメラの設定はMF、露出はMで、SS250で、iPhoneに外部マイク付けて撮影しています。

これは驚きました、普段EOS 5D Mark IIのシャッター音に慣れているのですが、私の聴力がおかしくなったと思うくらい7D Mark IIのシャッター音が静かだったのです。

気持ち悪くなったので、EOS 5D Mark IIIの音も比較用として採取してみました。

これまでは、5Dmk2はフルサイズにしては上品なシャッター音だと思っていたのですが、やはり7D Mark IIのシャッターの方が断然上品でスムースな感じです。
当然、手に伝わる、ミラーショックなどの振動も激減している感じです。

こちらが、APS-CのEOS 70Dのシャッター音。

70Dも良く出来たシャッター音と思っていたのですが7Dmk2と比較すると、ミラーショックも含め、もう明らかな差、70Dの方には申し訳ありあませんが、7D Mark IIの方が高級感溢れる音とフィーリングに驚きました。

K-3の時もすごく滑らかなシャッターに舌を巻いたものですが、EOS 7D Mark IIは同じくらい静かで、こちらの方が良い意味でメカニカルな質感も併せ持っているフィーリングが絶妙と言った感じです。

ということで、レリーズするだけで、今あるキヤノンの一眼レフカメラの中で最も洗練された中身(最新なので当然ですが)を実感すること請け合いでだと思います。
明日から、ここキヤノンプラザSにて、EOS 7D Mark IIのイベントが開催されますので、ハンズオンも含めて様々な催しで体験出来るそうです。
私も時間を見つけて行ってみたいと思います!!

で、せっかくなので、こちらはEOS-1D Xのシャッター音も採取

EOS Kiss X7のシャッター音

EOS Kiss X7iのシャッター音

こうして採取してみるとX7とX7iのシャッター音ってけっこう違うんですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す