スポンサードリンク

オリンパスOM-D E-M1 ファームウェアV2.0の新機能リストに結局4Kは

Pocket
LINEで送る

これまで、様々な噂が流れ期待が高まるっていたオリンパスE-M1のファームウエアの確定機能リストがアップされています。

Got some more “material” about the Em1 firmware update. All I can tell is that there is no 4K video recording. But as you know we also got images from sources showing otherwise. I suspect the 2.0 firmware will not have 4K while the Olympus may announce a future 4K firmware update after Photokina. Anyway, we will know that for sure in a few hours…

Via : Full E-M1 firmware update features and fix list! | 43 Rumors

■E-M1ファームウェア2.0の機能追加/変更リスト

  • 撮影後の画像表示ラグ16msec.
  • ライブガイド機能で復数項目の同時調整が可能になる
  • HDR1/HDR2モードで±3EVの露出補完が可能になる
  • メニューボタンを押すことで、カラークリエイターのキャンセル及び、オリジナル画像モードに戻る機能が追加される
  • 動画撮影のピクチャーモードにアートフィルターが追加される、また、動画撮影時でのムービーテレコンバーター機能が追加される
  • AF設定機能がカスタムセルフタイマーに追加され、ドライブモードでカスタムセルフタイマーを選択した時にInfoボタンによって設定変更可能になる
  • MFアシスト機能での拡大表示のフレーム位置が選択可能になる
  • ライブビュー拡大での高精細拡大として3倍表示が追加される
  • ピーキング表示のフレームレート向上
  • 電子ズームの速度設定項目を追加、オリンパスの対応ズームを仕様している際にモニターに表示される
  • 十字選択キーにダイレクト機能を割り振ることで、水中/水中マクロ機能が十字キーで呼び出されるようになる
  • タッチスクリーンのダブルタッチ操作がサポートされる
  • 拡大表示じにも水平レベル表示及びヒストグラムが表示されるようになる。また、タッチOFFアイコンも拡大表示時に表示されるようになる
  • プレイバックでHDR1/HDR2での撮影情報を確認出来る機能が追加
  • ライブコンポジット撮影でのショット数情報が表示されるように(オリンパスViewer3でも確認可能に)
  • BKTボタンを長押しするとBKTメニューが表示されるようになる
  • キーストン機能(デジタルシフト)
  • ティザー撮影機能(オリンパスキャプチャで可能)
  • ライブコンポジット撮影
  • フォトストーリー機能でのズームイン/アウト及びレイアウト機能が追加、保存/一時保存及びレジューム機能もフォトストーリーモードに追加される
  • 新アートフィルター:ビンテージ及びパーシャルカラー
  • オールドフィルムエフェクト
  • 絞りプレビューでの絞り固定機能が追加
  • SCNモードに流し撮りモード搭載

ということで、今回のファームアップ2.0では、結局噂に度々出て来た4K動画記録機能は(残念ながら)追加されませんでした。
但し、非常に多くの機能が追加され、E-M1の使い勝手が更に良くなりそうですので、オリンパスがファームウエアによる機能追加/向上に力を入れているということも判ります。

ただ、43rumorsよればそれがテストされているという証拠の画像も出ているということで、E-M1の次のファームウエアV3.0になった時にそれが追加されるのを期待したいということですので、未だ一縷の望みは残っているかもしれませんが、、、

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す