スポンサードリンク

「巧みなレポーター」Zeiss Loxia 2/35 製品情報ページ

Pocket
LINEで送る

ツァイスの日本語ウェブサイトに、FEマウント用新レンズLoxia 2/35のウェブページがオープンしました。
キャッチフレーズは「巧みなレポーター」ということですね。

■特徴

  • 周囲の環境を写し込んだモチーフ撮影や、ルポルタージュやストリートフォトといった人々の関係性を描写したい時に

■製品仕様

  • 焦点距離 35 mm
  • 絞り値 f/2.0 – f/22
  • 最短撮影距離 0,30 m (11.81‘‘) – ∞
  • レンズ構成 9 / 6
  • 画角:対角/水平/垂直 63,02° / 54,06° / 37,57°
  • 最短撮影距離における撮影範囲 210,2 mm x 139,4 mm (8.28‘‘ x 5.49‘‘)
  • フィルター径 M52 x 0.75
  • サイズ(レンズキャップ含む) 66,0 mm (2,60‘‘)
  • ピントリング最大径 62,1 mm (2.44‘‘)
  • 重量 340 g
  • レンズマウント E-Mount

■Biogon 6群9枚レンズ

  • 驚くほどコンパクトなほぼ対称型のレンズ設計をもとに製造
  • 実質ディストーションのない光学系

ん?Biogonなのにプラナータイプと書いています。。。

 

■DeClick(デクリック)機能

  • 絞りリングのクリックを外す(DeClickする)オプション
  • 動画撮影時には撮影者の意思によってカメラの絞りをスムーズに操作できる

■精確なマニュアルフォーカス

  • 大きな回転角
  • メートルとフィートによる正確な刻印
  • 被写界深度目盛り

■高品位な金属製鏡筒

  • バヨネット面には特殊シーリングがあり、カメラとレンズ間の信号接点を保護

■フルフレーム対応

  • 35 mmフルサイズ-(24 x 36 mm)までのフィルムとセンサーに最適

価格については書かれていませんが、どれくらいになるのでしょうか?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す