スポンサードリンク

ニコンがフォトキナで発表するフルサイズ一眼レフカメラの情報まとめ(NR)

Pocket
LINEで送る

nikonrumorsが先日公開したフォトキナで発表するという新一眼レフカメラに関するまとめ情報を掲載しています

What I am hearing is that this new DSLR will not be part of the D6xx product line and will be marketed as an “action” camera

Via : The upcoming Nikon full frame DSLR will be marketed as an “action” camera | Nikon Rumors

■新フルサイズ機の情報まとめ

  • 新しく発表されるフルサイズ一眼レフカメラは、現行のD610モデルの後継機とはならない
  • ニコンは新カメラをアナウンスした後も、D610の販売を継続する
  • 新カメラはD6xx番台の製品では無く“アクション”カメラの市場向けになるだろう
  • プロモーションの素材にはスケートボーダーが含まれる、おそらくハイスピードのアクションショットや動画

■nikonrumorsの予測と期待

  • 疑問はフォーカシングシステム
    • “アクション”カメラとしては粗い39点AFよりD810/D4sの51点AFシステムを採用することを期待したい
  • D610やD810より高速の連写性能と動画撮影能力の向上を期待したい

新しいフルサイズ一眼レフカメラがアクションに向いている、ということはしてより高速な連写性能を備える一眼レフカメラとということになるのでしょうか?

D4sが11コマ/秒、そしてその次がD610が6コマ/秒ですので、その間を埋めるようなフルサイズモデルがあると良いかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す