スポンサードリンク

Canonが「Digital Photo Professional 4.0」と「EOS Utility 3.0」のダウンロード開始を予告

Pocket
LINEで送る

キヤノンがRAW現像ソフトの最新版としてDigital Photo Professional 4.0の提供を予告。
DPP4とEU3のダウンロードは6月26日から開始ということです。

キヤノンは、撮影画像の閲覧、編集、現像を行う画像編集のためのソフトウエア“Digital Photo Professional”(以下DPP)と、カメラの設定や画像転送などのリモート撮影のためのソフトウエア“EOS Utility”(以下EU)を大幅にバージョンアップし、それぞれ“DPP 4.0”、“EU 3.0”として2014年6月26日より無償提供を開始します。

Via : キヤノン:キヤノン純正の画像編集ソフトウエアを大幅にバージョンアップ“Digital Photo Professional 4.0”などの無償提供を開始

DPPのメジャーアップデートということで、キヤノンユーザーにとっては嬉しいお知らせですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す