スポンサードリンク

Fujifilm X100sの後継は2400万画素のX100T?(fujirumors)

Pocket
LINEで送る

先週、fujirumorsに新しい情報源から、X100sの後継機の名称がX100Tという情報は伝わっていたということですが、情報の送り主は他の情報源に確認した後に公開すべきであると提言されていたということです。

そして今回、日本の信頼出来る情報源からも、X100Sの後継機の名称はX100Tという話が来たということで、fujirumorsはほぼ確実な情報として公開しています。

If you remember, last week I told you here that a new source (who contacted me via rumor box and included a nickname) shared 2 rumors with us.

Via : The successor of the X100S? The X100T! (trusted + new source) | Fuji RumorsFuji Rumors

  • 富士フイルムはX100Sの後継機をX100Tにする計画
    • マーケッティング部門が再度プランを変更しない限り、X100Tが最終的な名称になると考えられる
  • Fujifilm X100Tの予測スペックリストに関する新情報
    • 2400万画素X-Transセンサー(信頼出来る情報源からの)
    • X100Sより高速のAF
    • ティルトタイプ可動液晶
    • 新レンズ
    • 新EVF、X100sより進化するが、X-T1には及ばない
    • 位相差AFエリアの拡大

X100Tという名称からすると、外観はX100sとほぼ同じということでしょうか?

その一方、中身の方は画素数向上、レンズの改良、可動液晶も採用されるなど、大きくパワーアップし更に素晴らしいプレミアムコンパクトデジタルカメラになりそうですね。

APS-Cの2400万画素Trans-Xセンサーが最初に搭載されるというのも注目です。

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す