スポンサードリンク

Canon EOS 7D後継機Photokinaで発表?(canonwatch)

Pocket
LINEで送る

2014 FIFAワールドカップブラジル大会期間中に選ばしフォトグラファーがEOS 7Dの後継機になるプロトタイプ機をテストするという情報を流したということですが、その続報ということです。

Via : http://www.canonwatch.com/next-canon-aps-c-flagship-will-come-photokina-prototypes-tested-2014-fifa-world-cup/

  • EOS 7Dの後継機は2014フォトキナでアナウンスされる
  • プログレードのAPS-C機となる
  • 後継機の名称はEOS 7D Mark IIとなることは未だ確定していない
  • これまでの情報では、高度な動画撮影機能が備わるという情報があった。
  • (これもうわさになった)ハイブリッドビューファインダーに関する情報は無いが、情報源はキヤノンのAPS-Cカメラにはそのような機能が搭載されることは無いと語っている。

EOS 7Dが発表されたのは2009年で今年で5年目になるということですので、キヤノンAPS-Cフラッグシップ機を継続するとすればギリギリのタイミングかもしれませんね。
一方で、ワールドカップブラジル大会で使われるとすればスポーツ向けカメラとしての性能を発揮するにはベストなフィールドということですね!

ここ数年、キヤノンファンの方が待ち望んでいたEOS 7D Mark IIは今度こそ我々の目の前にその姿を表してくれること、期待します!!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “Canon EOS 7D後継機Photokinaで発表?(canonwatch)

コメントを残す