スポンサードリンク

SONYはフォトキナでα88とα99Ⅱのフルサイズ2機種を発表する?

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsに復数の匿名情報源が、ソニーが今年の後半に更なるαマウントカメラを発表するという話を送って来ているそうです。

Lately a couple of “anonymous” sources got the info that Sony will launch more A-mount cameras the second half of this year. Two of these sources said they will be called “A88” and “A99II“. One is a new low-end FF and one is a high-end FF.

Via : (SR3) Two more A-mount Full Frame cameras to come in 2014? | sonyalpharumors

  • 2つの情報源は、α88とα99Ⅱという名称だということを言っている
  • α88は新たなローエンドのフルサイズ機、α99IIはハイエンドのフルサイズ機
  • 2年前の9月に開催されたフォトキナでα99が発表され、それからちょうど2年が経過したので、フォトキナで発表されるならちょうど良いタイミングと思われる

未だ信頼出来る情報源には確認出来ていないということですので、現時点ではsonyalpharumorsのSR3(50%の確度)という低いレートの情報です。

ソニーはかつて、α900の廉価版として海外専用のα850を出していましたので、α99の下位モデルとしてのα88は十分あるかもしれません。
もしαマウントのフルサイズ機が拡充されるとすれば、ソニーαシリーズのユーザーの方々には嬉しいお知らせということですね。

但し、国内で新フルサイズ機が発表されるのかもしょっと気になるところですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “SONYはフォトキナでα88とα99Ⅱのフルサイズ2機種を発表する?

  • 2014年5月13日 at 11:45 PM
    Permalink

    α7とα99mk2、α88。競合するのかどうか。売り上げに相乗効果があるなら、即キャノンもフルサイズミラーレスに参入するのかも。

    Reply
    • 2014年5月15日 at 9:42 AM
      Permalink

      現時点では、ミノルタからのαレンズ資産を所有される方も、未だ大きな存在なのかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す