スポンサードリンク

富士フイルムFujifilm X-T1の光漏れ問題に公式対応

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムのHPで、一部のユーザーに現れていたX-T1の光漏れ問題に対する対応についての発表がありました

この度、デジタルカメラ「FUJIFILM X-T1」において、端子カバーを開けた状態で撮影すると、端子部より光が入射して画面に表示される場合がある現象につきまして、一部のお客さまからご指摘をいただいております。 この現象に対するサービス対応を以下ご案内いたします。

Via : デジタルカメラ「FUJIFILM X-T1」をご使用のお客さまへ : お知らせ | 富士フイルム

  • 「端子(マイク/リモートレリーズ・HDMIミニ・マイクロUSB)カバー」を開けた状態で入射光が画面に表示される場合がある
  • 対象シリアルナンバーは41002001~41006000
  • 対応は無償にて実施

今回、海外でこの問題が話題になってからから、国内の富士フイルムの対応は(他メーカーの同様問題に比べて)迅速だったですね。
これで、X-T1ユーザーの方はより安心してカメラを使い続けられることになりそうですね!

[amazonjs asin=”B00002N6SN” locale=”JP” title=”MAG-LITE(マグライト) 2AAホルスターコンボ BK M2A01HV”]

[amazonjs asin=”B00EQ1WTHQ” locale=”JP” title=”MAGLITE(マグライト) ソリテールLED ギフトBOX入り ブラック 10年保障 SOLITAIRE LED single AAA”]

[amazonjs asin=”B000IXAJVY” locale=”JP” title=”MAG-LITE(マグライト) 3Dセル(単1電池3本用) LED フラッシュライト ブラック ST3D016 ※電池別売”]

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す