スポンサードリンク

SONY A5000 がDxO Mark Scoreに掲載されました

Pocket
LINEで送る

DxOセンサースコアにソニーα6000α5000の計測結果が掲載されました

総合値は79ということです

先代モデルとなる、ソニーNEX-5T、一眼タイプとなる下位モデルα3000との比較
NEX-5Tは約1600万画素センサー、α5000は約2000万画素のセンサーが搭載されていますが、各性能がほぼ同様の値となっているようですね。

マイクロフォーサーズセンサー搭載のオリンパス OM-D E-M1、APS-CミラーレスのサムスンNX300との比較
ちなみに、E-M1はPanasonic製センサーが搭載されているということですが、少し前までDxOスコアではソニー製センサーが良い値となっていましたが、最近は各社センサー実力が拮抗してきはじめましたね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

4 thoughts on “SONY A5000 がDxO Mark Scoreに掲載されました

  • 2014年2月27日 at 9:37 AM
    Permalink

    本文1行目とTagがα6000になってますけど、これはα5000じゃないでしょうか

    Reply
    • 2014年3月1日 at 9:08 PM
      Permalink

      ありがとうございます。
      助かりました。

      Reply
  • 2014年2月27日 at 10:25 PM
    Permalink

    >>DxOセンサースコアにソニーα6000の計測結果が掲載されました

    話が“1000”ばかり飛んどりますな…

    Reply
    • 2014年3月1日 at 9:08 PM
      Permalink

      ご連絡ありがとうございました。
      修正いたしました。

      Reply

コメントを残す