スポンサードリンク

ライカのAPS-Cミラーレスカメラ「Leica T」(Type701)のリークイメージ??>追記フェイク(stevehuffphoto)

Pocket
LINEで送る

米国の写真家Steve Huff氏がライカが新ミーラレスカメラLeica Tの噂を再び投稿しています。

Rumors are afloat once again and this time it is about the new Leica T type (which was rumored a few months back). It was hinted then that it may be an APS-C mirrorless camera

Via : New Leica T (Type 701) Camera Soon? First Images? | STEVE HUFF PHOTOS

以前の噂では、このミラーレスカメラのレンズはパートナー企業が供給するものと、一部、高性能の単焦点レンズについてはドイツ製となる。などの情報でした。
おそらく4月1日に発表するということですが、Huff氏のサイトには、このカメラの取り扱い説明書から切り取ったという外観イメージが掲載されています。

追記:mirrorlessrumorsはHuff氏の掲載しているイメージをフェイクだという記事を掲載しています。
但し、ライカが4月に新ミラーレスカメラを立ち上げるという情報は継続して説明されていますので、いったいどのようなカメラになるのか楽しみですね!

Steve Huff posted these very likely FAKE(!) images of the Leica T APS-C mirrorless system camera. As you know the new Leica system will be launched in April and the camera and zooms are actually made by Panasonic. Only the prime lenses will be made in Germany by  Leica itself.

Via : First (fake) images of the Leica T 🙂 | Mirrorless Rumors

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “ライカのAPS-Cミラーレスカメラ「Leica T」(Type701)のリークイメージ??>追記フェイク(stevehuffphoto)

  • 2014年2月3日 at 1:12 PM
    Permalink

    キヤノン高級機に参入との報もありましたから、ライカとしても打って出るためには新機種が必要でしょうね。

    Reply
    • 2014年2月3日 at 10:32 PM
      Permalink

      もしこの情報が本当であれば、ライカはAPS-Cの入門機の方の幅を広げることになりますね。
      ハッセルブラッド+ソニーのAPS-Cミラーレスの対抗かもしれません。

      Reply

コメントを残す