スポンサードリンク

プレミアムミラーレスカメラ 「FUJIFILM X-T1」正式発表

Pocket
LINEで送る

富士フイルムの公式サイトで発表されました,

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、世界最大0.77倍の表示倍率と、世界最短0.005秒のタイムラグで映像を表示する電子ビューファインダー「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載したプレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」(以下、「X-T1」)を、平成26年2月15日より発売いたします。「X-T1」は、独自のセンサーと画像処理エンジン、高精細フジノンレンズの組み合わせにより際立つ解像力を発揮し、80年にわたり蓄積した色再現技術により卓越した写真画質を生み出します。

Via : 際立つ解像力と80年にわたり蓄積した色再現技術が生み出す卓越した写真画質 世界最大表示倍率、世界最短表示タイムラグの「リアルタイム・ビューファインダー」搭載 プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

発売日は2月15日で価格はオープンとなります。

富士フイルム XT-1の特徴

  • ボディ筐体はマグネシウム合金を採用
  • 1630万画素位相差AFを搭載した「X-Trans™ CMOS II」センサー
  • ローパスフィルターレス
  • 画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」
  • 最高ISO 51200
  • 「点像復元処理」を搭載
  • 高精細236万ドットの有機EL電子ビューファインダー
    • 水平視野約31度
    • 表示タイムラグは世界最短0.005秒
    • 表示倍率0.77倍
    • 撮影スタイルに応じた4種類の表示モード
      • ①「フル」画面モード
      • ②「ノーマル」画面モード
      • ③カメラを縦位置に回転させると切り替わる「バーティカル」画面モード
      • ④「デュアル」画面モード
  • 起動時間0.5秒
  • シャッタータイムラグ0.05秒
  • 撮影間隔0.5秒
  • AF追従しながらの最速8.0コマ/秒の高速連写
  • 高速SDカードUHS-II規格対応
  • 「Xシリーズ」初の防塵・防滴構造・-10℃の耐低温性能
    • 約80か所のシーリング
  • ボディ天面に5つのダイヤルを搭載
    • ①シャッタースピード
    • ②露出補正
    • ③ISO感度
    • ④ドライブモード
    • ⑤測光モード
  • アルミを削りだし金属製ダイヤル
  • 2つのコマンドダイヤル、6つのファンクションボタン
  • チルト式3.0型104万ドットのプレミアムクリア液晶モニター
  • 強化ガラス採用
  • リモート撮影ができる「ワイヤレス通信」機能を搭載
  • インターバルタイマー撮影が可能
  • 外付けフラッシュ「EF-X8」同梱
  • オプションで縦位置バッテリーグリップ「VG-XT1」

製品情報ページ

Youtubeでもプロモーション動画がアップされています

これまでのリーク情報の通り、凄いスペックのミラーレスカメラが出て来ましたね。
タイムラグ0.08秒のEVFは一眼レフカメラの光学ファインダーにどれくらい近づくことが出来ているのか?早く確認してみたいです。

X-T1スペシャルサイトもオープンしています

富士フイルムが1月20日に発表を予告していた製品。これまでのレンズ交換式Xシリーズにない、ボディ上部中央にEVFを内蔵した一眼レフカメラに近い見た目を採用する。レンズ光軸上にビューファインダーが搭載されたのは今回が初めて。

Via : フィルム一眼レフライクなデザインのミラーレス「FUJIFILM X-T1」 – デジカメ Watch

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “プレミアムミラーレスカメラ 「FUJIFILM X-T1」正式発表

  • 2014年1月28日 at 9:05 PM
    Permalink

    噂通りのスペックにしても凄いですね。
    ミラーレス機を主力にしてるメーカーの新型には驚かされるばかりです。
    性能や機能だけでなくレンズも着々とラインナップされててフジフィルムのやる気を感じます。有機EL電子ビューファインダー等、早く見て触ってみたい!

    Reply
    • 2014年1月28日 at 10:49 PM
      Permalink

      これは一眼レフとのゲームチェンジの予感さえするスペックですね〜
      「X-Photographers × X-Lovers Festival」イベントで確認したいと思います。

      Reply

コメントを残す