スポンサードリンク

SONYが打倒アップル・サムスン「今でしょ!(Now or never)」(東洋経済オンライン)

Pocket
LINEで送る

ソニーが明日発表する新型αのキーワードは「誰も作らなかったカメラ」です。
アップルやサムスンのスマホによるカメラ侵食という状況に対し、1インチセンサーズームレンズコンパクトRX100、フルサイズコンパクトのRX1、そして驚きのレンズカメラQXシリーズなど、デジタルカメラも革新的な製品を投入し続け、かつてのソニーらしさを取り戻し始めているように見えるソニーの現状を取材した記事がアップされています。

スマートフォンのXperiaZ、高級デジタルカメラのDSC-RX1など2007年から議論を重ねてきた”新しいソニーの戦い方”を盛り込んだ製品が、徐々に登場し始めている。

Via : 「Now or Never(今でしょ)」で攻めるソニー | 企業 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

  • SONYの強みは社内のベストを集めハードウェアのオリジナリティを高めて勝負が出来ること
  • 平井社長「五感に訴えることができる価値はクラウドやスマートフォンには転換することができない」というメッセージを繰り返し発信
  • 質の部分で勝負できるノウハウがあるからこそ、それを活かした戦略も展開できる
  • コンテンツサービスをソーシャルでつなぐことで得られる価値も大きい
  • AppleやSAMSUNGに対する絶対的な危機感がQXシリーズなどを生む
  • 多くの利害が絡む巨大組織を変えるには多くの調整が必要になる
  • ベテランエンジニア「今は、社内にある価値を見いだそういう、商品に対する経営陣の強い意志を感じる」

明日の、発表でこれらの戦略や危機感をバネにした、ソニーらしいカメラを見ることが出来るのでしょうか?
楽しみですね!

いつやるか?今でしょ! 今すぐできる45の自分改造術!/林修

いつやるか?今でしょ! 今すぐできる45の自分改造術!/林修

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す