スポンサードリンク

たかが製品名、、、、ですがSONY新型カメラの名まとめ記事(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る

最近の噂では幾つかの名称が登場しています。
ILCE-7、NEX-7r、NEX-FF(フルサイズNEX)、α7、α7R、αフルサイズ、ILCE-5000、NEX-U212、などの名称です

sonyalpharumorsがそれらの名称のまとめ記事を掲載しています。

The new weird Sony strategy also confused me and some of my sources! The last months I got rumors about an ILCE-7, NEX-7r, NEX-FF, A7, A7R, Alpha FullFrame, ILCE-5000 and an NEX -U212. And here is the answer about what is what:

Via : ILCE and ILCA: The complete name confusion roundup 🙂 | sonyalpharumors

 

■これまで出てきた名称のまとめ

  1. NEX-FF、NEX-7r、αフルサイズ、ILCE-7 ⇒ α7/α7R
  2. ILCE-5000、α5000 ⇒ NEX-5T
  3. NEX-U212 ⇒ 新型 micro SD カード(^^;

 

ソニー (SONY) レンズ交換式デジタル一眼カメラ “α” (アルファ) NEX-5T-B(ブラック) ボディ (レンズ別売)

ソニー (SONY) レンズ交換式デジタル一眼カメラ “α” (アルファ) NEX-5T-B(ブラック) ボディ (レンズ別売)

■sonyalpharumorsは名称混乱の背景についてもまとめています

1)  APS-CのNEX-7rは存在しない。
ソニー使用のファッションフォトグラファーが「NEX-7r」について語ったが、α7rのことだった。
ある情報源が、その名称を混同しNEX-7の後継機があるということで伝えて来た。(その時フルサイズカメラが存在することを知らなかった)

2) 信頼している情報源が、10月に新αカメラが出ると伝えて来た。それはα7とα7rのことだったが、αマウントのカメラでは無かった。
真のαマウントフルサイズカメラは2014年初頭に出ることになる。

3)  新しい2つの情報源からソニーはプロ/セミプロ向けカメラに「NEX」という名称は使わないという話が伝わって来たが、この情報は確認出来ていなかったので公開していなかった。
結果的にこの情報は正しかった!よってこの情報源は今後信頼出来る情報源となる。

4)  一般的に、全てのEマウントカメラの内部コード名には「ILCE」が接頭に付く。
ある情報源からαカメラについて送られて来る情報で、彼は「ILCE」と「ILCA」をカメラタイプとして区別していた。

 

日本では、最初からNEX-5/6/7にも「α」の名称が付けられていましたがちょっと曖昧でした。
今後ソニーの一眼カメラは「α」という明確な名称が与えられるということですね。

個人的にも整理してみると、

  • α9xは、αマウントフルサイズカメラ
  • α7xは、Eマウントフルサイズカメラ
  • α5xは、EマウントAPS-Cカメラ
  • αxxxx(3ケタ)は、一眼レフスタイルのEマウントミラーレスカメラ

ということになっているようですね。

また今後、NEX-6も次はα6ということになるのでしょうか?
NEX-VGxxxはα-VGxxxになるのでしょうか?(^^;
そして、NEX-7の実質後継は無し、αxxの後継も無し。。。。ということでしょうか?

ということで、たかが製品名されど製品名(^^;ということで、メーカーが付ける名称で世界中のソニー一眼ファンの方がいろいろ考えてしまうというのもある意味話題作りな戦略なのでしょうかね?
結局、気がついてみたら全てミラーレスになっているということで。。。。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す