スポンサードリンク

2015年にオリンパス機もソニーが開発する革新的なイメージセンサーを搭載する(43rumors)

Pocket
LINEで送る

ソニーとオリンパスのデジタルカメラに関する協業に関する多くの新情報が伝えられて来ているそうでうす。

I got many new rumors about the Olympus-Sony partnership. Apparently the partnership on the camera front is much more tight than you could think by reading the official press releases. In short:

Via : (FT5) Olympus-Sony partnership more advanced than we could think of. New sensor tech in 2015. | 43 Rumors

1)5軸手振れ補正、JPEG処理エンジン、レンズ技術などのオリンパスが持つ最良の技術はすぐにでもソニーのαマウント及びEマウントカメラに用いられる。
2013年内に発表されるカメラにそれらが搭載されることになる。

2)オリンパスは、ソニーの本当に素晴らしいイメージセンサーを使うことが出来るようになっている。
2014年のイメージセンサーは、(例えば像面位相差AFなど)現状のセンサー技術をベースに進化させたものになる。
2015年から、例えばパナソニックと富士フイルムが協業で開発している技術よりも更に進んだ技術の、完全な新種のイメージセンサーが用いられることになる。

少し前、富士フイルムとパナソニックが有機イメージセンサーを共同開発しているというプレスリリースがありましたが、ソニーはそれよりも進んだ技術を使うということです。

いったいどのような技術を使ったセンサーが出るのでしょうか?
2015年頃にはイメージセンサーの革新が起こりそうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “2015年にオリンパス機もソニーが開発する革新的なイメージセンサーを搭載する(43rumors)

  • 2013年7月10日 at 9:44 AM
    Permalink

    互いにないところを補い合うと最強でしょうね。水平分業と垂直統合のハイブリッドといえるのかも。このモデルはそう簡単に切り崩すせないと思います。

    Reply
    • 2013年7月10日 at 9:20 PM
      Permalink

      ソニーは一眼カメラメーカーとしての源泉はミノルタということを考えると、面白い組み合わせですね。

      Reply

コメントを残す