スポンサードリンク

Leica X Vario サンプルイメージとインプレッション(leicarumors)

Pocket
LINEで送る

ライカ X Vario Typ170の作例とインプレッションがアップされています。

Few days ago my local Leica store received their first X Vario shipment and I had the chance to play with the camera for few minutes.

Via : Leica X Vario camera first impressions | Leica News & Rumors

数日前、ライカショップで、数分だけ試されたそうですが、その感想は。。。。

  • 手に持つと、レンズの重さを感じる(重さはX2の約2倍、M typ240のボディとほぼ同じ)
  • 3.5-6.4と大口径レンズでは無いが、ガラスが詰まっている感じ
  • ボディの横幅は、X2より持ち易いと感じた
  • ボディの作りは最近のライカカメラ同様に素晴らしく、XシリーズというよりMシリーズに近い感じ
  • 操作系やメニューデザインは、最近のMシリーズに似ている
  • ダイアルはかっちりとしている
  • ボタンもMシリーズに近い感触
  • AFからMFに切り替えると、スクリーンには一部拡大表示が現れる
  • AFの速度は、ここ最近のAFが速いカメラには及ばないが、許容範囲で十分に使える
  • 低照度でのAFは試せなかった
  • 最大の欠点は、暗い f/3.5-6.4レンズ、70mmでf/6.4を使わなければならない
  • 高感度性能は他社のカメラと同等に感じた
  • Vario Elmar 18-46mm f/3.5-6.4 ASPH レンズはかなりシャープで、コントラストが高く、彩度も高い

ということですのが、やはり暗いレンズが少し気になられているようです。
ただ明るいレンズによるボケはフルサイズのMシリーズに任せ、X Varioはそのセカンドカメラとして考えればズームレンズとAFはとても便利だと思います。(MもX Varioも買えないので、想像ですが(^^;)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す